沿革

  • 2006 - 変革と飛躍
  • 2001 - 2005 さまざまな動きへの対応
  • 1996 - 2000 進出と開拓
  • 1989 - 1995 進化と拡大
  • 1979 - 1988 総合モーターメーカーへの飛躍
  • 1958 - 1978 変化と発展
  • 1951 - 1957 標準化の推進と基礎づくり
  • 1885 - 1950 創業から設立まで

1979~1988 総合モーターメーカーへの飛躍

1980年代は、取り扱う製品数が一気に広がった時代です。半導体製造装置業界、医療機器業界など、モーターへのニーズはますます高まり、海外への展開も大きく広がりました。

技術・製品のあゆみ
会社の歩み
  • 世界最小(当時)のDCプロペラファンを発売。

MD410
MD410

1988
  • 本社を豊四季から上野に移転。
  • 低騒音化へのニーズに対応。
    ニューKシリーズを発売。

ニューKシリーズ
ニューKシリーズ

ニューKシリーズ パンフレット
ニューKシリーズ
パンフレット

1987
1986
  • 倉石得一 会長就任。
  • 若林昭八郎社長就任。
  • より使いやすく、ひとにやさしいモーターとして、5相ステッピングモーターとドライバをユニットにしたUPDシリーズを発売。

UPDシリーズ
UPDシリーズ

1985

OMヨーロッパ(ドイツ)本社 1985年頃
OMヨーロッパ(ドイツ)本社 1985年頃

  • ACサーボモーターeXシリーズ発売。
1984
  • ブラシレスDCファン開発。
1983
  • ドイツ・パプスト社と技術提携。

OMヨーロッパ(ドイツ)本社 1985年頃

  • ブラシレスDCモーター開発。
1982
  • ドイツに現地法人設立。
  • 5相ステッピングモーター量産開始。

PH566
PH566

1981
  • 台湾に現地法人設立。
  • MUシリーズ隈取ファン開発。
1980
  • ドイツ・ベルガー社と技術提携。