企業情報ニュース

企業情報ニュース一覧へ戻る

2012年3月1日

高松国分寺事業所の竣工について

オリエンタルモーター株式会社(取締役社長 倉石芳雄:東京都台東区東上野4-8-1)は、香川県高松市国分寺町に「高松国分寺事業所」を竣工しますのでお知らせいたします。

1.背景

新興国の需要増にともなう旺盛な設備投資や、欧米を中心とした医療機器の発展など、制御モーターへの需要は高まっています。また、モノづくりにおいても、中国をはじめとしたアジア企業との競争が激しくなってきております。オリエンタルモーターにおいても、国内生産におけるさらなる生産性向上と、より高品質なモノづくりを目指し、このたび、国内の事業所・研究所で13番目となる「高松国分寺事業所」を竣工いたします。

2. ねらい

高松国分寺事業所は小型ステッピングモーターの生産を一貫して行う拠点として、高精度・高品質な商品のモノづくりを追求するとともに、独自の加工技術と徹底した自働化を展開し、より一層の生産効率向上を目指します。また、グローバルな事業展開を目指し、競争力のある商品を生み出すモノづくりと人材育成を通じて技術革新にも取り組みます。
高松地区の各拠点と連携し、市場の変化によって生じる商品や供給体制の変化に柔軟に対応していきます。
高松国分寺事業所は、高松空港からもアクセスが良く、高松自動車道や国道32号線に近く物流面での利便性が高いことと、周辺地域は高松市のベッドタウンという地の利を活かして活動できることが大きなポイントです。

3.概要

1)所在地
香川県高松市国分寺町福家甲1255-11
2)建物概要
敷地面積   14,634㎡(4,426坪)
建築面積   5,347㎡(1,617坪)
延床面積   6,313㎡(1,910坪)
3)竣工日
2012年3月5日
4)操業開始
2012年5月1日
5)投資金額
17億円
6)従業員
90名(操業時)
7)事業内容
制御用モーター商品(ステッピングモーター)部品の製造

高松国分寺事業所

【写真:高松国分寺事業所】

以上