企業情報ニュース

企業情報ニュース一覧へ戻る

2012年10月19日

ハイポイドギヤ採用で高許容トルクを実現
AC小型標準モーター KⅡシリーズ
直交軸ギヤードタイプ 取付角寸法90mm・40Wタイプ 発売

オリエンタルモーター株式会社(取締役社長:倉石芳雄 本社:東京都台東区東上野4-8-1)は、AC小型標準モーターKⅡシリーズ 直交軸ギヤードタイプに取付角寸法90mm・出力40Wのインダクションモーターを追加ラインアップし、発売します。

AC小型標準モーターKIIシリーズ直交軸ギヤードタイプ40W

(左)中実軸タイプ、(右)中空軸タイプ

概要

AC小型標準モーターは、FA機器をはじめとした、さまざまな装置の動力源として幅広く使用されています。従来品より2倍の高トルク・長寿命を実現したKⅡシリーズに、直交軸ギヤードタイプとしては出力25W、90Wのタイプを揃えていましたが、さらに取付角寸法90mm・出力40Wのタイプを追加ラインアップし発売します。
KⅡシリーズ 直交軸ギヤードタイプは、ハイポイドギヤを採用し高トルク・高強度を実現しています。今回発売する取付角寸法90mm・出力40Wのタイプでは、許容トルクは従来品に比べて約4.5倍、出力軸に対する許容ラジアル荷重も5.6倍と大幅な強度アップとなっています。
また、負荷軸に対してモーターを直角に配置できるため装置の省スペース化にも貢献、ギヤの出力軸が取付面上下方向の中心にあるため、取付方向を左右に変えることができ、設置の自由度もあがります。中実軸タイプと中空軸タイプをご用意、お求めやすい価格で展開していきます。

特徴

(1)高トルク

ハイポイドギヤの採用により、40Wタイプでは、許容トルク44.5N・mと従来品に比べて最大約4.5倍の大幅なトルクアップを実現しました。

(2)高強度

出力軸のラジアル方向(垂直方向)への荷重が最大1700Nと従来品に比べて最大約5.6倍、アキシアル方向(水平方向)への荷重が350Nと従来品に比べて最大約1.7倍の高強度を実現しました。

(3)コンパクトな形状で省スペース化に貢献

負荷軸に対してモーターを直角に配置でき、省スペースでの設置が可能です。
また、中空軸タイプは連結部品が必要ないため、部品コストや組立工数の削減に貢献します。

(4)同心軸構造

ギヤの出力軸が取付面上下方向の中心にあるため、取付方向を左右に変えることができ、装置に合わせた取付が可能です。
より使いやすさを考えた形状となっています。

種類と価格

取付角寸法90mm・40Wタイプ
中実軸タイプ 18,900円~
中空軸タイプ 21,400円~

** 取付角寸法90mm-40Wタイプ 仕様
電圧仕様:単相100/110/115V、単相200/220/230V、三相200/220/230V
減速比:1/15~1/240まで13種類

拡販を狙う市場

計量装置や搬送機器、食品機械、など産業用に幅広く拡販します。

販売目標

KⅡシリーズ 直交軸ギヤードタイプ全体(25W/40W/90W) 3年後 3,000台/月

発売日

2012年10月19日