企業情報ニュース

企業情報ニュース一覧へ戻る

2012年12月3日

EtherCAT通信環境下での制御が可能に
ネットワークコンバータ NETC01-ECT 発売

オリエンタルモーター株式会社(取締役社長:倉石芳雄 本社:東京都台東区東上野4-8-1)は、産業用ネットワーク EtherCAT 通信環境下で当社製品の駆動を可能にするプロトコル変換器、ネットワークコンバータ NETC01-ECT を発売します。

ネットワークコンバータ NETC01-ECT

*EtherCATは、Ethernet(IEEE802.3)準拠のオープンで高速な産業用ネットワークシステムです。

概要

ネットワークコンバータは、FAネットワークプロトコルと当社製品に使用しているRS-485プロトコルの変換器です。ネットワークコンバータを介すことで、産業用ネットワーク環境下で当社のステッピングモーターや電動アクチュエータをご使用いただけるようになります。
これまでのCC-LinkやMECHATROLINK対応品に加え、このたびEtherCAT対応品を新たにラインアップしました。
当社の多彩な製品バリエーションで、多様なシステム構築へのニーズにお応えしていきます。

コンバータ接続イメージ

コンバータ接続イメージ

特徴

(1)EtherCAT通信環境下で当社製品の制御が可能です

(対応製品)
当社のFLEX対応製品を制御することができます。
・ ステッピングモーターユニットαSTEP ARシリーズ
・ 新5相ステッピングモーターユニット RKⅡシリーズ
・ 5相ステッピングモーターユニット CRKシリーズ
・ ドライバ一体型 5相ステッピングモーター PKAシリーズ
・ 電動スライダ EASシリーズ
・ 中空ロータリーアクチュエータ DGⅡシリーズ
・ ブラシレスモーターユニット BLEシリーズ
*FLEXとは、I/O制御、Modbus(RTU)制御、ネットワークコンバータ経由でのFAネットワーク制御に対応した製品の総称です。

(2)かんたん設定・かんたんモニタ

NETC01-ECTの設定は、EtherCAT通信、データ設定器OPX-2A(別売)、またはデータ設定ソフトMEXE02でおこなえます。データ設定ソフトMEXE02は、リモートI/O、リモートレジスタなどのモニタにも使用できます。
(データ設定器OPX-2Aは別売りです。)


*EtherCATはドイツのベッコフォートメーション株式会社がライセンスを供与した登録商標であり、特許取得済みの技術です。

種類と価格

NETC01-ECT 28,000円

拡販を狙う市場

半導体製造装置、各種自動機など、EtherCAT通信を必要とする用途に幅広く拡販します。

販売目標

ネットワークコンバータ製品全体(CC-Link対応、MECHATROLINK対応製品とあわせて)
1,500台/年  (1年後)

発売日

2012年12月3日