企業情報ニュース

企業情報ニュース一覧へ戻る

2013年2月8日

小型・高出力、高効率設計
新ブラシレスモーター NexBL USタイプ 発売

オリエンタルモーター株式会社(取締役社長:倉石芳雄 本社:東京都台東区東上野4-8-1)は、小型・高出力、高効率化設計を実現した、新しいブラシレスモーター、NexBL USタイプを発売します。

ブラシレスモーター NexBL USタイプ

概要

ブラシレスモーターは、幅広い速度制御範囲や、優れた速度安定性などの特性をもちながら、省スペース、省エネルギーを実現する速度制御モーターです。
このたび、従来のブラシレスモーターを一新し、NexBL(ネクスビーエル)として発売します。
新しいブラシレスモーターは、最適な磁気設計と高性能材料の採用によって、ステーター鉄板部の厚みを抑えコンパクトな外形ながら、120Wを出力する高効率化設計となっています。
モーター、ドライバのユニット効率が大幅にアップし、弊社従来品に比較して最大15%アップしました。また、同じ取付角のインバータ制御の三相インダクションモーターに比べて、コンパクトなサイズで出力は1.3倍を実現し、装置のダウンサイジング化に貢献します。その一方でモーター損失は約26%低減、装置の省エネルギー化にも効果的です。
今回発売する「USタイプ」は、操作性の高い盤面型のドライバを採用しています。モーターとドライバの配線もコネクタでかんたんに接続でき、スイッチひとつで運転がすぐにスタートできます。
小型、高出力、高効率と性能をあげながら、リーズナブルな価格で、簡単に速度制御を行いたいお客様のニーズにお応えしていきます。

特徴

(1)小型・高出力、高効率化設計

最適な磁気設計と高性能材料の採用によって、NexBLのステーター鉄板部の厚みはわずか11.2mm。この薄さで120Wを出力する高効率なパワーユニットを実現しています。
同出力の弊社従来品と比べて、ステーターの厚みは約半分。高性能材料を使用しながら材料使用料を削減し、コストを抑えることができました。

(2)モーター・ドライバのユニット効率が大幅にアップ

NexBL USタイプは、モーター・ドライバのユニットの効率が大幅にアップしました。
弊社従来品に比べて最大15%アップとなります。
国際電気標準会議(IEC)が定めたエネルギー効率の最高効率クラスIE3をクリアしています。

(3)装置のダウンサイジング

同じ取付角寸法90mmの三相インダクションモーターと比較した場合、モーターの質量が2.0kg、約63%軽くなります。一方で、モーター出力は約1.3倍にアップ、軽量・薄型・ハイパワーのモーターが装置のダウンサイジングに貢献します。

(4)装置の省エネルギー化

同じ取付角寸法90mmの三相インダクションモーターと比較した場合、モーター出力が1.3倍にアップする一方で、モーター損失は約26%低減します。装置の省エネルギー化に効果的です。

(5)速度比 従来比2.5倍の幅広い速度制御範囲

最高回転速度4000r/m、速度比1:50(80~4000r/m)を実現しました。。
速度変動率(対負荷)も従来品の±0.5%から±0.2%へ大幅に向上し、高い精度での速度制御が可能です。

NexBL USタイプ ドライバの特徴

(1)かんたんな操作方法

ダイヤルを回してお好みの回転速度に設定するなど、盤面のダイヤルと表示器で簡単に操作できます。

(2)かんたん配線

モーターとドライバは、コネクタ付き専用ケーブルでかんたんに接続できます。
モーターの駆動や、回転方向の切り替えもスイッチの切り替えでワンタッチです。

(3)充実の機能

フロントパネル開放時は、MODEキーとFUNCTIONキーで各種機能が設定できます。
・ 負荷率の表示
・ ダイヤル操作のロック
・ 2速運転
・ 加速時間、減速時間の設定 など。

種類と価格

取付角寸法60mm 出力30W 24,200円~
取付角寸法90mm 出力120W 30,200円~
*それぞれに、丸シャフトタイプとコンビタイプをご用意。

拡販を狙う市場

計量装置や搬送機器、食品機械、など産業用に幅広く拡販します。

販売目標

NexBL USタイプ 2万台/年 (3年後)

発売日

2013年2月8日