企業情報ニュース

企業情報ニュース一覧へ戻る

2014年5月9日

全国各地でプライベート展示会を開催

オリエンタルモーター株式会社(取締役執行役員社長:野村重幸 本社:東京都台東区東上野4-8-1)は、全国各地でプライベート展示会「オリエンタルモーターフェア2014」を開催します。

写真は昨年の様子(左)浜松会場 (右上)刈谷会場 (右下)大阪会場

概要

オリエンタルモーターフェア(以下モーターフェア)は、1967年より毎年各地で開催しているプライベート展示会です。今年度も昨年度に引き続き「モーションシステムの世界へ」をテーマに、新製品をはじめ、大型のデモ機を用意してよりわかりやすく製品を紹介するよう開催します。併催している技術セミナーは毎回好評をいただいており、モーターの基礎や選定計算を習得できるプログラムを用意しています。2014年度上期は、5会場で開催し、合計で2,000名の来場を見込みます。

日にち
開催時間
場所
会場
来場見込み
6月6日(金)
10:00~17:30
群馬県伊勢崎市
伊勢崎市民プラザ
2000名
7月3日(木)
福島県郡山市
ビッグパレットふくしま
7月8日(火)
10:00~19:00
静岡県静岡市
ツインメッセ静岡
7月10日(木)
10:00~18:00
大阪府堺市
堺市産業振興センター
7月16日(水)
10:00~17:30
兵庫県明石市
明石市立産業交流センター

背景

弊社は、さまざまなお客様のニーズに耳を傾けることで新たな「動き」に気づき、製品開発へと結び付けています。そのために、より多くのお客様と接し、話を伺うことができる展示会や技術セミナーを大変重視しています。特にモーターフェアは、営業担当者だけでなく、普段なかなかお客様と接することのできない技術担当者が直接お客様と話しニーズを確認できる最大の場ととらえています。昨年度は比較的大きな都市でモーターフェアを開催し、主力製品を浸透させるとともに、多くのお客様のニーズの掘り起こしに成功しました。2014年度は、さらに開催範囲を広げ、より多くの都市で開催していきます。

ねらい

業界トップクラスの高効率特性を実現した三相インダクションモーターをはじめ、アブソリュートセンサ搭載のクローズドループステッピングモーターなど、新製品をはじめデモ機を多数用意しています。製品を見て、触れて、体感していただくことで、仕様や特徴をご理解いただき、お客様への認知・浸透をすすめます。また、プライベート展示会を生かし、製品説明だけでなく、相談・商談コーナー、技術セミナー(無料)など、お客様をおもてなしします。

出展する新製品例

①AC小型標準モーター
三相高効率インダクションモーター KⅡSシリーズ など
②スピードコントロールモーター
ブラシレスモーターユニット NexBL BMUシリーズ など
③ステッピングモーター
クローズドループステッピングモーターユニット αSTEP AZシリーズ など
④電動アクチュエータ
電動スライダ EASシリーズ 電動シリンダEACシリーズ など
⑤ファンモーター
AC長寿命プロペラファン MREシリーズ など

技術セミナー

各種技術セミナーを併催します。要申し込み。受講料:無料
(プログラム例)
 ・ACモーター入門編
 ・スピードコントロールモーターの基礎から使い分け
 ・ステッピングモーターの基礎から使い方まで
 ・ファンの使い方と熱対策入門
 ・その他

目標人数

2,000名(モーターフェア、技術セミナー合計)

招待状

弊社WEBサイトからダウンロードするか、お問い合わせください。
http://www.orientalmotor.co.jp/motor_fair/