企業情報ニュース

企業情報ニュース一覧へ戻る

2014年5月15日

AC長寿命プロペラファンMREシリーズ
取付角寸法□200mm-90mm厚を新発売

オリエンタルモーター株式会社(取締役執行役員社長:野村重幸 本社:東京都台東区東上野4-8-1)は、AC長寿命プロペラファン MREシリーズに取付角寸法200mm、厚さ90mmの製品を追加ラインアップします。

概要

MREシリーズは、期待寿命100,000時間を実現したAC電源入力の長寿命プロペラファンです。これに今回新たに□200mm-90mm厚ファンをラインアップ追加しました。インバータによる風量調整が可能です。

背景

快適な暮らしや社会は、高度な制御システムによって確立されており、そこにはさまざまな熱源があります。こうした制御システムを24時間・365日滞ることなく稼動させるためには、適切な熱設計・熱対策が要求されます。熱源の温度が上がって損傷・劣化をともなう恐れがある場合や長寿命を望む場合は、なんらかの冷却が必要です。ファンモーターで強制冷却する熱源の場合、ファンそのものも長寿命化することで機器の長寿命化だけでなく、冷却ファンの交換の手間やコストも抑えられます。

ねらい

2007年にAC電源入力の長寿命プロペラファンを新発売して以来、長寿命ファンの市場ニーズを見ながらサイズ展開や回転低下アラーム機能追加などバリエーションを増やしてきました。近年は、世界的に省エネ化の動きが加速し、インバータによる制御が普及しています。そこで今回、弊社のファン製品としては初めてインバータ制御に対応する製品を発売し、大型長寿命ファンとインバータ市場に拡販し、売上拡大を図ります。

特徴

1.大風量、高静圧

取付角寸法□200mm、90mm厚なので、大風量です。市場にある高特性へのニーズに応えました。

2.インバータ制御に対応

軸受はセラミックボールベアリングを採用し、インバータによる風量調整が可能となりました。風量を抑えることで消費電力と騒音を小さくできます。また、電源周波数(50/60Hz)に依存することなく出力周波数を一定に保てるため、狙った特性での運転ができま。

3.セラミックボールベアリング採用

軸受にセラミックボールベアリングを採用したため、振動や騒音の元となる軸受電食の発生を抑えます。

4.期待寿命100,000時間

期待寿命100,000時間は約11年間に相当します。軸受の温度上昇の低減を図るとともにグリース劣化を抑え、さらに軸受け大型化によって耐振動・耐衝撃性をアップしています。
期待寿命とは、加速試験を実施し、使用周囲温度60℃のときに次の判定基準を満たすものが90%以上であることを示しています。回転速度(定格電圧時):定格の70%以上、入力電流(定格電圧時):130%以内。

5.簡単接続

電源は付属のコネクタ付ケーブルを差し込むだけの簡単接続です。ファン交換はこのコネクタの抜き差しだけなので、メンテナンスが簡単です。

種類と価格(税抜)

 AC長寿命
プロペラファン

 ファン単体

 セット品(+フィンガーガード、取付ねじ)

 付加機能なし

 回転低下アラーム機能付

 付加機能なし

 回転低下アラーム機能付

 □200mm-90mm厚

 28,000円

 33,000円

 29,400円

 34,400円

 □180mm-90mm厚

 22,650円

 27,650~34,100円

 23,750円

 28,750~35,200円

 □160mm-62mm厚

 14,900円

 19,900~24,100円

 15,600円

 20,600~24,800円

 □119mm-28mm厚

 5,950円

 -

 6,300円

 -

 □104mm-28mm厚

 5,950円

 -

 6,300円

 -

※太字が今回の新製品

拡販を狙う市場

各種装置の冷却、メンテナンスが困難な環境にある装置の冷却など。

販売目標

1,000台/月

発売日

2014年5月15日