【DO!BOOK・ページリンク】
nm87_1410   2 / 8

BOOKをみる

10秒後にBOOKのページに移動します


当社独自のクローズドループ制御による高い信頼性が好評のステッピングモーターユニット     に 新開発バッテリレスアブソリュートセンサ「ABZOセンサ」を搭載したAZシリーズが新登場。 バッテリが不要な機械式多回転アブソリュートセンサです。アブソリュートセンサは、高コストになりがちですが、 オリエンタルモーターでは、あらたに小型で低コストな〈ABZOセンサ〉を開発しました(特許取得)。 アナログ時計は、秒針、長針、短針の位置を見て今何時であるかを把握します。 ABZOセンサは、時計の針に該当するギヤを4つ搭載しています。その4つのギヤの位置を センサ(目)で検出して、位置情報を認識します。基準となる原点から、モーター軸で±900 回転分の絶対位置が検出可能です。 新開発アブソリュートセンサ〈ABZOセンサ〉とは? 機械式多回転アブソリュート方式 先進の「位置決め」を身近に。 新開発ABZOセンサ (特許取得) バッテリレス 多回転 アブソリュート センサ搭載 定価:61,200円. (モーターとドライバのセット価格) バッテリレス アブソリュートセンサ搭載 AZシリーズ ステッピングモーターユニット 2 ステッピングモーターユニット     AZ特 集 シリーズ バッテリレス アブソリュートセンサ搭載