【DO!BOOK・ページリンク】
nm88_1501   2 / 8

BOOKをみる

10秒後にBOOKのページに移動します


2 特 集 搬送と制御 VEアイデア 搬送と制御 VEアイデア 【アイデア】 ブラシレスモーターは調整なしで 使えて手離れがいいのが特徴です。 搬送での速度制御に必要な能力と コストのバランスがよく、VEに役 立ちます。 【価値向上の形態】 ブラシレスモーターを選択するだけ。コストダウン、機能アップを実現。 搬送 可変速・多品種対応 搬送 速度同期 【サーボモーターをお使いのお客様】 【インバータをお使いのお客様】 ・搬送物が変わるごとに速度調整するのが大変 ・装置ごとの速度ばらつきのチューニングが手 間になっている ・低速、高速域でもう少し速度に幅がほしい ・なるべく軽量、省スペースな装置にしたい ・誰でも簡単に設定、運転できるようにしたい 装置設計のお悩み・課題 モーター選びで = VEを考える Function (機能) Cost (コスト) Value (価値) VEアイデア Vol.1 「搬送装置コンベヤ」 VEアイデア Function Function Cost Cost コストコスト 要求される 機能 要求される 機能 Value Value サーボモーターに対して (一例) = = インバータ・三相モーターに対して 製品やサービスの「価値」を、それが果たすべき「機能」とそのためにかける「コスト」 との関係で把握し、システム化された手順によって「価値」の向上をはかる手法です。 VE(Value Engineering)とは? 装置設計の課題に対して、VEを切り口に当社製品を使用したアイデアについてご提案します。 コンベヤで変速・多品種対応・速度同期するとき、 VEできるアイデアありませんか? VEアイデア!?