【DO!BOOK・ページリンク】
nm88_1501   7 / 8

BOOKをみる

10秒後にBOOKのページに移動します


7 -vol.88- 照代さん: あら学くん、さえない顔してどうしたの? 学くん: お客様から「電動スライダを選定しているが、負荷モーメント は何のために確認する必要があるのか?」という質問が来たんですが、 上手く説明ができなくて…(汗) 照代さん: たまに聞かれる質問ね。電動スライダの場合、搬送質量と 搬送速度が仕様を満足していれば良いと思われていることが多いんだ けど、実は負荷モーメントも重要なのよ。学くんは、電動スライダの構造 はわかっているわよね? 学くん: もちろんです。モーターの回転をボールねじで直線動作に変換 し、その動作をスムーズにさせるのがリニアガイドですよね。 照代さん: よく勉強しているわね!今回の負荷モーメントというのは、 リニアガイドの部分がポイントなのよ。ワークの荷重以外に、リニアガイ ドには次の3方向の力が加わるんだけど… 学くんの場合、頭で考えるより、体を使ってイメージしたほうがわかるか しら? 学くん: なるほど!この体をねじる感じがモーメントだったんですね。 最近の運動不足で辛かったんですが、リニアガイドも色々な方向から力 が加わって大変だったんですね…。 照代さん: そうね。辛そうだったけど、体で実感できたみたいね! それで、さっき覚えてもらった3方向の力を、実際の電動スライダに組 み合わせると、下図のようになるのよ。 学くん: 実際には、どのように負荷モーメントが加わるんですか? 照代さん: 負荷モーメントの大きさは、「長さ」と「力」を掛け合わせた 形で求めることができるのよ。  ・長さ : リニアガイドからワーク重心までの長さ  ・力  : ワークにかかる力 こんな図があったから見てみて。 今回は電動スライダを右方向に動かした時の例なんだけど、その加速 度によってワークには進む方向とは逆方向の力が加わるので、リニアガ イドにピッチング方向の負荷モーメントが加わる形なのよ。ほかにも電 動スライダを上下方向に設置した場合は、重力加速度によっても負荷 モーメントが加わったりするので、取付条件にも気をつける必要があるわ。 学くん: 負荷モーメントを確認しようとすると、運転条件にプラスして、 取付条件にも気をつけるとは、結構奥が深いですね〜。 照代さん: そうなのよ。でもWEBサイトから無料でダウンロードがで きる電動スライダ選定ソフトを使えば、許容モーメントを考慮した最適 な電動スライダを選ぶことができるのよ。取付条件、運転条件、ワーク 質量など入れるだけの簡単操作だから試してみてね。 学くん: 負荷モーメントを含めた重要な部分を一瞬で確認してくれる とは、正に“目からウロコ”ですね! 早速、負荷モーメントの説明にプラスして、電動スライダ選定ソフトも 紹介してきます!! 照代さん: 学くん、新しく発売された電動スライダの紹介も忘れないよ うにね! 学くん: もちろんです。ステンレスシートによる簡易防塵構造と薄型リ ニアガイドを採用したEZSシリーズARシリーズ、AZシリーズ 搭載タイプですよね。クリーンルーム対応も追加された最新機種なの で、きちんとお客様に紹介します!! ●負荷モーメントの考え方 ●電動スライダの構造参考図 リニアガイド ボールねじ テーブル モーター ピッチング方向 ヨーイング方向 ローリング方向 ピッチング方向にかかる負荷モーメント ワークにかかる力 リニアガイドから ワーク重心までの長さ 進行方向 ●負荷モーメントイメージ図 ●ヨーイング方向の力 ●ローリング方向の力 ●体をねじる方向 ●体を左右に傾ける方向 ●ピッチング方向の力●体を前後に傾ける方向 室し つ 照 て るよ 代さん 知ち 恵え 学 まなぶ くん