Interview 03 お客様ご相談センター

今野 由梨 2013年入社 経済学部 国際経営学科卒

  • ONの顔
  • OFFの顔

先輩から学んだ仕事のいろは。次は私が後輩に教える番。

 お客様ご相談センターはお客様からの問い合わせ対応はもちろん、最適な製品のご提案で売上にも貢献する前線部隊だ。配属当初は品名を聞き取るのも一苦労、もどかしい思いを何度も経験した。そんな時、先輩方はいつも助け舟を出し、的確に助言してくれた。日々電話対応をしていく中で製品やサービスに関する知識を深め、半年も経つと対応も板についてきた。
 「このモーターってまだ買える?」——よくあるお問い合わせだ。詳しく聞いていくと、そのモーターに代わる新製品が発売されていることに気づいた。「これはチャンス。新製品をご提案してみよう」。モーターの切り替えは、お客様にとって手間がかかる。しかし、新製品にはそれ以上のメリットがある。資料をお送りし、お客様と何度もコンタクト重ねたところ「ぜひ新製品へ切り替えたい」とのお返事が。「回転表示計がついて使い勝手が良くなった。ありがとう」。お客様の言葉がこの上ない喜びとなった瞬間だ。お問い合わせは、「受注」に変えることができる。これ以来、お客様が本当に求めていることをキャッチし、最善の提案をすることを心がけている。
 4年目を迎え、後輩もできた。かつては自分が成長するために一生懸命だった。しかし今は、後輩が売上に貢献し、仕事にやりがいを感じてほしい一心だ。教育担当として、対応力アップを目指したロールプレイングやキャンペーンを企画したり、新人教育の年間スケジュールに沿って製品勉強会を行うなど人材育成にも携わっている。先輩方がそうだったように、私も教えられることは積極的に伝えていきたい。これから後輩たちの成長が楽しみで仕方ない。

OFFの顔を見る

  • バスケットボールの社会人クラブチームに所属。週3回練習に励み、ONとOFFのメリハリをつけている。交流の輪がひろがるのも魅力。

ONの顔を見る

最初に戻る