これからも、お客様に会いに行きます!

2009年12月22日

月に1度のOMヒストリー。
今回で3回目を迎えました。
2009年最後のOMヒストリーは・・・
オリエンタルモーターとお客様との大切な出会いの場でもあるプライベート展示会
オリエンタルモーターフェアです!

2009年のモーターフェアは、残念ながら全て終了してしまいましたが、
おかげさまで全国11会場で開催し、たくさんの出会いがありました。
(ご来場下さいました皆様、誠にありがとうございました!)
このモーターフェアのはじまりは・・・今から40年以上前までさかのぼります。

第1回の『オリエンタルモーターフェア』は1967年7月8日(土)に
東京・大手町で開催されました。
オリエンタルモーターの製品をよく知ってもらい、各メーカーの技術者の方々との
交流をより深くすることを目的にスタートしました。
今では製品数が多くなってしまった為、1つの会場にオリエンタルモーターの
全製品を展示することは不可能ですが、当時は「全製品コーナー」などもあり、
「モーターフェアに行けば、オリエンタルモーターの全てが分かる!」という
趣でした。
また、モーターの歴史を紹介するコーナーなどもあったとか・・・。

翌年(1968年)の第2回からは東京だけでなく、大阪でも開催。
1971年から名古屋でも開催しはじめました。
1977年より東京・名古屋・大阪に加え、京都での開催もスタート。
その後、1990年代から次々と会場数を増やし、全国各地で開催するように
なりました。
「よりお客様のお近くで!」をコンセプトに行っています。

会場にはモーターの動きを見て頂けるデモンストレーション機器を設置しています。
初期はモーターの特徴を示すディスプレイのようなものでした。
徐々に用途例に近いものになり、工場などをイメージし、様々な動きを
一度に見て頂ける大きなデモンストレーション機器も取り入れるようになりました。
毎回「お客様の使い方のヒントにして頂けたら」という思いでご用意しています。

また、ご来場頂いたお客様にお持ち帰り頂く記念品も第1回からご用意しています。
この時の記念品は「計算尺」でした。(時代を感じますね・・・)
トランプやクリスタルグラス、ウインドブレーカー、地球儀など、様々な記念品が
ありました。
最近ではエコを考えた「マイ箸」などもお渡ししています。
お客様が会社やご自宅に戻られて、展示内容とあわせて話題にして頂ける
記念品をご用意できるよう、私達も毎回気合を入れています!

今年で43年目を迎えた『オリエンタルモーターフェア』。
多くのお客様に来場頂け、無事終えることができました。

今年の運営担当者の声です。

「実際に足を運んで頂いたお客様に
『こんな製品もあったの?知らなかったな。大変参考になったよ。』との
お声を頂けることほど、運営担当として嬉しいことはありません。
また、会場では、営業担当だけでなく、製品を開発している技術担当も
お客様の対応をさせて頂いています。
これは第1回から変わらないスタイルです。
営業や技術、様々な部門が一体となって作り上げるモーターフェアは、
私達にとっては『お祭り』のような存在です。
今後も活気にあふれ、よりお客様のお役に立てるモーターフェアを目指します!」

これからも、モーターフェアは全国各地で開催していきます。
たくさんのお客様にお会いできることを楽しみにしています。

  ※『オリエンタルモーターフェア』の開催情報はこちらに掲載します。

前のページへ

次のページへ

一覧へ戻る

アーカイブ

---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031-