出動!新潟編

2010年3月11日

こんにちは!フィールドサービススタッフの中尾です。
今、新潟から帰ってきました。
今日は「ACモーターの動きがおかしい」というご相談で出動しました。
実際には、ACモーターが勝手に止まる。回転中に振動する。という現象でした。

まずは品名確認。
複数のACモーターをご使用のお客様は、取り付けるコンデンサを
間違えてしまうことなどもあります。よし、問題なし!!

次に電圧のチェック。問題なし!!

続いて、回路の結線の確認。
モーターリード線、長い長い~4m以上。問題なし!

レートジェネレータ線は?ん????

ここで説明します。
ACモーターのスピードコントロールモーターは、モーターの回転数を読む為に、
発電機が付いています。モーターの後ろにある青い線が出ている、これです。
20100311

この線、注意が必要な線なのです。
この線にノイズがのると、元々発電機の電圧を読ん
でいるので、 ノイズ=回転していることになってしまいます。


ノイズが波打つと、波打った分だけモーターが回転している、と
スピードコントロールパックは判断し、正しい設定速度での制御が
できなくなってしまいます。
そのため、ノイズの波打ち具合によっては、モーターが振動するようなことに・・・。

今回のお客様の場合は、ツイストペア線(以前「おりろぐ」でもご紹介しています)
にすることで回転が制御どおりになり、振動もしなくなりました!
CIMG0426

←ツイストペアの状態です。

明日は、群馬に行ってきます!何食べようかな。

前のページへ

次のページへ

一覧へ戻る

アーカイブ

---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031-