使い分けのポイントご説明します!

2010年5月20日

こんにちは。セミナー講師の田中です。

ゴールデンウィークに続いて、最近は晴天の日が多く、
周りの景色もすっかり緑一色に変わりましたね。
そんな天気の良い朝には、お気に入りの音楽を聴きながら通勤していると、
とてもすがすがしい気持ちになれるような気がします。
皆様は通勤時間をいかがお過ごしですか?

さて早速ですが、私が担当している技術セミナーの中で 
今回ご紹介したいコースは、
「ステッピングモーターとACサーボモーターの使い分け」です。
ステッピングモーターとACサーボモーターは
どちらも位置決めモーターとして、高い位置決め精度を
必要とする用途に多く使用されています。

例えば、下記のような用途で正確な位置決めが必要な時などには最適!

▼インデックステーブル 
       1

▼定量注入機の送り 

2 

しかし、位置決め用途によっては、必要とされるモーターの容量や特性が変わり、
その特性に合ったモーターを選ばないと、位置決め時間が長くなってしまったり、
振動が発生したりなど、余計に手間がかかってしまう場合があります。
そのようなことがない為にも、位置決め用途に合ったモーターの使い分けが
大切になります。
このセミナーでは、 ステッピングモーターやACサーボモーターの構造や 
動作原理の説明から、各用途に適したモーターをご紹介し、使い分けのポイントを 
ご説明しています。
セミナー詳細はこちら

すでにステッピングモーターやACサーボモーターを使用されている方も、
今後の採用を検討されている方も、ご興味を持っていただけましたら、 
ぜひご受講ください。
皆さまからのお申込みをお待ちしております。
セミナー開催日程・会場はこちら 
 
セミナーについて何かご不明点や疑問点などございましたら 
お気軽にお問合せ下さいね。 
お問合せはこちら

前のページへ

次のページへ

一覧へ戻る

アーカイブ

---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031-