負荷軸取付の準備が整いました!

2010年7月8日

こんにちは、ご相談センターの落合です!
7月に入り、いよいよ夏が始まりますね。
花火や海水浴、BBQなど、夏の行事は目白押しです!
皆様はどんな夏の予定を立てていますでしょうか。

さて今回は、「よくあるお問い合わせシリーズ 第2弾!!」 
中空軸ギヤヘッドの負荷軸の取付け方をご紹介します。

みなさま、直交軸やフラットギヤの中空軸タイプをご存知でしょうか?

←これです。ショールームにありました。 


お客様の装置から出ている負荷軸をそのままギヤヘッドにはめ込んで 
回せるんです。
ギヤヘッドのシャフトやカップリングが無いため、取付がコンパクト、 
そして、装置のダウンサイジングが可能になります。

でも、このギヤヘッドに負荷軸を一体どう取り付けるの?と 
よくお問い合わせを頂きます。
そこで、私が実際に中空軸に負荷軸を取り付けてみました。 
じゃじゃ~ん!

まず、ギヤヘッドの他にお客様で用意して頂くものがあります。
それは、負荷軸・止め輪・スペーサー・平ワッシャ・スプリングワッシャ・
六角穴付ボルトです。 

←これらの部品です。


では早速取り付けていきたいと思います。 
初めに、止め輪を専用工具で挟んで、ギヤヘッドの後部より止め輪専用溝に 
固定します。 


次に中空軸ギヤヘッドに負荷軸を取り付けます。 

 
次にスペーサー、平ワッシャ、スプリングワッシャ、六角穴付ボルトの順に 
取り付けます。  


最後にネジを六角で固定して・・・  
  
 
取り付け完成! 
 
 
みなさま、イメージしていただけましたでしょうか?
取付推奨部品寸法については、取扱説明書をご覧いただくか、
お客様ご相談センターへお問い合わせくださいね!

前のページへ

次のページへ

一覧へ戻る

アーカイブ

---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031-