実際に選定ソフトを使ってみました!

2011年5月31日

こんにちは、選定サービススタッフの栗原です。 
前々回の選定担当からのおりろぐで
「選定ソフト」についてご紹介しましたが、
今回は実際に選定ソフトの使い方・内容について
ご説明したいと思います。

このおりろぐを見ていただき、是非皆さまにも
選定ソフトを活用していただきたいと思います!

<選定ソフトダウンロード後の手順>
①駆動機構の決定
ボールねじ、ベルトなど駆動方式をトップ画面より選択
※今回、例としてベルト機構の場合にて説明します。


②各部の寸法や摺動面の摩擦係数などを各項目欄に入力
※プーリ(ローラ)間を連結しているシャフトのイナーシャ値を
算出する際は 画面上のイナーシャ計算を選択し、
別枠にてイナーシャ値を計算します。
その値に使用する個数分を乗じた値をメイン画面の
伝達機構およびその他イナーシャに入力後、次へをクリック


③運転条件を入力後、次へをクリック


商品分類(シリーズ名・電圧・ギヤ種類・電磁B・安全率)を
入力した上、
モーター検索をクリックし、条件に該当する
製品の中から使用するモーターを
選択し次へをクリック


⑤モーター選定計算結果が表示されます。
※画面上の印刷をクリックしますとこのように計算結果が
プリントアウトできます。

☆最後にワンポイントアドバイス☆
このソフトは位置決め専用ソフトとなっていますが
一定速のACモーターや速度制御のブラシレスモーター を
選定する際にも実は一部、活用できます。

どのモーターを選定する際も駆動機構の負荷イナーシャおよび
負荷(摩擦)トルク算出するまでは共通の内容となります。
故にソフトで算出し駆動機構の負荷イナーシャおよび
負荷トルク値のみを流用し、希望するACモーターまたは
ブラシレスモーターの製品の仕様と見比べ、
最後に弊社選定ポイントをそれぞれ満足しているか
(最新版総合カタログ2011/2012のI5~I7参照)を
確認することで選定することが可能です。  
総合カタログ2011/2012のご依頼はこちら(無料です)

是非、みなさまこの選定ソフトを活用いただき、 
弊社モーターをご検討いただければと思います! 
※選定担当への依頼は、電話・FAX・メールで承っています。

何か分からない点ございましたら、
お気軽にお客様ご相談センターまでご連絡下さい。 
お問合せ先はこちら

前のページへ

次のページへ

一覧へ戻る

アーカイブ

---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031-