モーター周辺のことまでサポートします

2011年7月5日

関西フィールドサービスの溝脇です。
※3月に名古屋から大阪へ異動しました。

先日、山口県宇部市まで出動してきました。
10年以上使用している古い装置なのですが、
当社のステッピングモーターが位置ズレするようになったとの連絡。
訪問してみると、モーターは異常なく、
移動時にエアシリンダが回転部と干渉してしまっていることで
引っかかって脱調してしまい、その分位置ズレしている状態でした。
エアシリンダと回転部が干渉しないようにリレー回路のタイミング等を
見直していただくようにお話して終了したのですが、問題はそれからです。   

10年も前の装置の為、ちゃんとした配線図やラダー図等はなく
「どこをどう直していいかわからない。しかも今まで現状の回路で問題なく
 動いていたのに....」とのこと。

数日後、もう一度訪問することにしました。
調査の結果、どうやらエアー圧が強くなったことでシリンダの速度が早くなり、
今まで干渉しないで動いていたものが干渉するようになったようでした。
このまま調整しても、またいつ干渉するようになってもおかしくないと
考えられるので、シリンダとモーター回転のタイミングをずらすべく
シーケンスを見直しました。(といっても手探りで大変でしたが....)

結果的には、エアー圧に関係なくお互いが干渉することはなくなり
無事装置を復旧することができました。
エンドユーザー様からは、
「10年前に1台購入しただけなのに2回も訪問してくれるなんて!」
との言葉を頂くことができました。
我々がモーターの周辺のことでも、できる範囲でサポートさせていただきます。

こんなシールを作りました。



装置や製品に貼っておくと何かあった時に便利かも!
ご希望の方は上記回線までご連絡下さい。

7月7日、8日には大阪天満橋OMMビルにてモーターフェアを開催します。
我々フィールドサービススタッフも参加しますので是非ご来場ください。

前のページへ

次のページへ

一覧へ戻る

アーカイブ

---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031-