初開催!特別セミナーのご紹介

2012年1月17日

こんにちは。技術セミナー担当の須藤です。
先日日帰りで群馬に行ってきました。
私の住む関東では雪を見ることはあまりないのですが、
今年初めての雪を見ました。
この雪を見ながらの温泉、たまらない癒しのひとときでした。

さて、初めて!つながりで(強引ですみません)
今日は来月8日、9日に東京ショールームで開催するイベント
「Technical Support Days」で初開催となる
【特別セミナー】
『ステッピングモーターユニット位置決め機能内蔵タイプの
多彩な制御と活用方法 
        -新コンセプトFLEX(フレックス)の紹介-』
についてご紹介いたします。

コース名の中に「FLEX(フレックス)」とありますが、
これは何かといいますと、
①I/O制御
②Modbus(RTU)制御
③ネットワークコンバータ経由でのFAネットワーク制御
に対応した製品の総称です。
12月8日の「おりろぐ」でもご紹介しております)

「FLEX(フレックス)」の特徴はこの4つ。
①省配線
②省力化
③時間短縮
④省コスト


今回は①省配線について少しご紹介いたします。

ステッピングモーターをお使いのお客様ならご存知かと思いますが、
ステッピングモーターのドライバには、
<①パルス列入力タイプ><②位置決め機能内蔵タイプ>があります。
この2つのシステム構成を見比べてみたいと思います。


お気づきになりましたか?
位置決め機能内蔵タイプを使用するとコントローラ(パルス発振器)の
機能が駆動回路であるドライバに集約されているため、
省配線、省スペース化に貢献します。


今回はほんの一部のご紹介でしたが、
詳しい内容は、
『ステッピングモーターユニット位置決め機能内蔵タイプの
多彩な制御と活用方法-新コンセプトFLEX(フレックス)の紹介-』
でご説明させていただきます。
ご興味のある方はこの機会に是非お越しください。

→2月8日・9日開催 『Technical Support Days』
(場所:東京ショールーム)お申込みはこちらから


皆さまのご来場、スタッフ一同心よりお待ちしております。

前のページへ

次のページへ

一覧へ戻る

アーカイブ

---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031-