速度制御モーターはサーボモーターの代わりに?

2012年1月31日

こんにちは。選定サービススタッフの宍戸です。

年も明け、新しい目標を立てています。
毎年、今年こそは!
と、思いながらいつの間にか忘れている、なんてことありませんか。
ある記事では『目標を明確にすることは大切だが   
「まず何をやめるか」を考えることも重要ではないか』
という話が書かれていました。
しかしやめることを探すより、あれもこれもやってみたいと考えるので、
「色々出来ること」「やりたいこと」をやっぱり考えちゃいますね。

さて、色々出来るといえばサーボモーター!(強引ですみません)
サーボモーターは何でもできちゃう優秀なモーターですが、
使い方によってはほぼ同等の性能でサーボモーターより
コストを抑えられるモーターもあるんですよ。


サーボモーターの使い方として、代表的な3つのモード   
位置制御モード速度制御モードトルク制御モードがあります。

その中でも”速度制御モード”のみで使用する場合、
実はブラシレスモーターでも十分な性能を発揮するんです!

●速度制御モードでの代表製品比較 ※()はシステムアップツール使用時
<サーボモーター>
NXシリーズ 10~5500r/min (1~5500r/min)
<ブラシレスモーター>                  
BXシリーズ 30~3000r/min(3~3000r/min)
BLEリーズ 100~4000r/min(80~4000r/min)
その他詳細はこちら
(こちらではギヤヘッド無しで比較していますが、
 ギヤヘッド付きもご用意しております)

ちなみに速度安定性は
サーボモーターNXシリーズ0.05%に対し、
ブラシレスモーターBXシリーズ0.05%BLEシリーズ0.5%(0.2%)
ほぼ同等の特性を持っています。

またブラシレスモーターは偏平な形状をしているので、
装置を薄くしたい場合も有効です。
ブラシレスモーターとサーボモーターの同等の出力で比較をしてみます。
        
↑BLE(モーター寸法60mm)  ↑NX(モーター寸法88.8mm)


やれることを限定することでコストも絞れるんですね。 ぜひご参考下さい。

ちなみにBXシリーズは隠れた才能を持っています。
システムアップツール使用で6点の位置決め運転もできます。
ぜひブラシレスモーターもご検討に入れて選定してみてください。
また実際にどんなモーターを使っていいのか、コストを抑えたいなど
お悩みでしたらぜひ選定サービスをご利用ください。 
最適なモーターをご提案いたします。

前のページへ

次のページへ

一覧へ戻る

アーカイブ

---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031-