実際にBLEシリーズの配線をしてみました!

2012年2月28日

こんにちは。ご注文サポートセンターの山田です。
前回のおりろぐでも紹介させていただきましたが、
私のいる名古屋ショールームでは、『セットアップ体験コース』
ご用意しております。
今回は私が実際に、『BLEシリーズ』のセットアップ体験コースで、
配線して動かしてみたいと思います。

こちらにご用意したものが基本の準備品です。
(モーター ドライバ スイッチボード リード線 精密ドライバー 取扱説明書)


でも結線に不慣れな私は、取扱説明書のどのページを見たらいいのか、
ちょっと不安です・・・。
そうなる事を想定して、『立ち上げポイント集』をご用意しています!
こちらは立ち上げ時に間違えやすいポイントを記載しており、とっても
簡単に確認ができますよ。

これを見ながらスタートしますので、一緒に見ながら読んで頂きたいです!
→立ち上げポイント集

モーターとドライバをコネクタで接続。電源も接続します。
リード線をつなげて、入出力信号のPIN番号は間違ってないですよね?



結線完了。では電源を入れて、スイッチボードのFWD入力をONに
切り替えてみます。


あれ?モーターが動かないです。


もう一度立ち上げポイント集を見て、確認です。
電源の接続は大丈夫。結線もきちんと配線されています。
「あ!入力信号用電源の選択がOFFのまま!」
これをONに切り替えます。


これで大丈夫。もう一度電源を入れ直して、FWD入力をONに切り替えて、
内部ボリュームで速度を上げます!


無事回りました。立ち上げポイント集の項目を一つ見落としていました。
ちょっとしたところですが、これを見落としてしまうと動かないんですね。

この体験コースはお客様のご要望に合わせて内容はアレンジ可能です。
ご希望の日程で実施いたします。他のシリーズもご用意しております。
◎セットアップ体験の詳細・ご予約はこちらから

ぜひ名古屋ショールームへお越しいただき、セットアップ体験コースを
体験してみてくださいね。
スタッフ一同、お待ちしております。

前のページへ

次のページへ

一覧へ戻る

アーカイブ

---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031-