パルスラインのノイズ対策に!

2012年5月8日

フィールドサービスグループの梶原です。
4月の最終週に新潟のお客様のところへお伺いしました。
途中の越後湯沢や六日町付近では、まだ雪が残っていてちょっとびっくり。
田んぼ一面真っ白なんです。
トンネルを抜けるとやっぱりそこは雪国だったんですね。
各地のこんな景色が見られるのも、フィールドサービスの
ささやかな楽しみでもあります♪

さて今回はノイズ対策のお話です。
この「おりろぐ」でも時々取り上げられている話題ですね。

ノイズってほんとにやっかいですよね。
いきなりモーターが誤動作を始めたり、他の機器の動きに併せて、
勝手にモーターが動いたり、現象は様々です。
原因も様々で、我々フィールドサービス泣かせでもあります。

そこでもし、パルス列制御のステッピングモーターで先ほどのような
誤動作が発生したときは、パルスラインへのノイズを疑います。
できればノイズの発生源を特定して、対策を打つのが良いのですが、
出来上がった装置ではなかなかそうも行かないときもあります。
そんな時はパルスラインへのノイズ対策を施します。

そこでお勧めするのが、
“耐ノイズ用パルス出力変換器 VCS06”です。


これはオープンコレクタで出力されたパルス信号を、
差動回路で再出力するモジュールで、ステッピングモータードライバへの
入力パルスのノイズを取り去ります。
弊社フォトカプラ入力ドライバを駆動できるように設計されていますので、
安心してお使いいただけます。
お値段も、定価で4,500円となっています。
→耐ノイズ用パルス出力変換器 VCS06の詳細はこちらから

このほかにも!
ノイズに強いシールドケーブル(シールドアース線は丸端子圧着済み)も
発売いたしました!


弊社コントローラとステッピングモータードライバの専用設計ですので、
接続も簡単。配線ミスも無くなります。
資料をご用意いたしますのでお気軽にお申し付けください!
→ ノイズに強いシールドケーブル資料請求はこちらから
  「※シールドケーブル資料請求」と御明記ください。

明日(5月9日・10日)から東京支社ショールームでは、
『テクニカルサポートデイズ』(展示会&無料技術セミナー)を開催いたします。
こちらでも、特別セミナーとして 『ノイズ対策入門編』 を初開講いたします。
講師をつとめさせていただきます。
ご興味お持ちいただけましたら残席わずかですがお問い合わせください。
→ お申し込みはこちらから

前のページへ

次のページへ

一覧へ戻る

アーカイブ

---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031-