回転制御でとーっても便利!

2012年7月26日

皆様こんにちは。営業技術スタッフの貫間です。
今週は真夏日が続きますね。ビールがおいしい季節。
ついこの間も定番の「ビールに餃子」をやってしまいました。
最高です。

今回はこの夏に出た新商品の
中空ロータリーアクチュエータDGⅡシリーズFLEX 位置決め機能内蔵タイプ
の、とーっても便利な機能をご紹介いたします。

名づけて「ラウンド機能」!!
え!?ラウンド機能って何って?

ラウンド機能は回転制御での角度位置決めに適した機能なんです。
どういった機能かというと、
「1回転したら現在位置を0に自動的にリセット」する機能です。
それのどこがすごいかっていうと・・・

まずは動きを見てみましょう。
FLEX対応製品はタッチパネルとRS485通信で直接つなげて動かせるので便利。


専用ソフトのMEXE02を使ってまずはラウンド機能を無効にして動かしてみます。


120°ずつ動かすと次のようになりました。


では、0°に戻しますよ。スタート。


0°のところに戻すときに1回転以上して戻りましたね。

次にラウンド機能を有効に設定して動かしましょう。


120°ずつ動かすと次のようになりました。


3回目のときに現在位置が0°にリセットされていますね。
もう動きが予想できますね。
では、0°に戻しますよ。スタート。


はいっ、このように最短距離で0°に戻ってきました。

このように0°~360°の範囲での角度での位置決めを行いたいときは、
このラウンド機能を使うことで簡単に実現できるんです。

地味ですが回転制御をおこなう上では「ラウンド機能」はとっても便利な機能。
ぜひ、使ってみてください。
→もっと詳しくDGⅡシリーズを知りたい方はこちらから
→セレクトショップでも絶賛取扱中です

前のページへ

次のページへ

一覧へ戻る

アーカイブ

---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031-