お待ちかねの新製品「AZシリーズ」が発売!!

2013年9月10日

こんにちは。西日本フィールドサービスグループの景山です。
もう秋ですね。秋というと、スポーツの秋、食欲の秋、
芸術の秋などありますが、どんな秋を楽しまれますか?
私の場合、9月14日に大人気ゲームソフト「モンスターハンター4」が
発売されるので、ひたすら「狩りの秋」となる予定です。発売日が待ち遠しいです。
さて、実は当社でも待ちかねていた製品が発売いたしました。

それは、「AZシリーズ」です!!



実はまだホームページにも掲載していないできたての新製品です。

AZシリーズはクローズドループステッピングモーターです。
今までのステッピングモーターになかった特徴として、3つ取り上げたいと思います。

①機械式アブソリュート仕様
アブソリュート仕様なので、電源を遮断しても位置情報を失いません。
機械式なので、電源遮断時に通常は必要となるバッテリが不要となります。

位置情報を覚えているため、原点センサやリミットセンサが不要となります。
配線が楽になるだけでなく、納品後のお客様による調整や現地における
原点出し等のセッティングが不要となりますので、
コストダウンと品質向上が見込めます。
特に海外へ出荷する場合に効果が大きいと思います。

②簡易プログラム作成可能
 パソコンから通信ケーブルを介してドライバに簡易プログラムを設定できます。
 自動往復運転や信号入力により対応したマクロ運転など、
 簡単な運転ならPLCなしで狙った動きができます。
 装置小型化やコストダウンのメリットがあります。

③トルクモニタ搭載
 ステッピングモーターでは負荷率表示できるものがありませんでしたが、
 AZシリーズでは負荷率表示ができます。
 計算上だけでなく実際の負荷トルクを確認できるため、
 信頼性向上や高すぎる安全率を下げてのタクトタイム短縮を狙えます。
→AZシリーズはこちらから

9月26~28日に大阪府吹田市江坂にあります弊社ショールームにて
プライベート展示会があり、今回ご紹介したAZ シリーズの特別セミナーが開催されます。
平日はお仕事がお忙しいというお客様もご来場いただけるよう
土曜日も開催しております。

~バッテリー不要のアブソリュートエンコーダを搭載した制御モーターによるコストダウン提案~
●開催日時 
9月26日(木)13:30~14:30
9月27日(金)13:30~14:30
9月28日(土)13:30~14:30

●定員   各10名 
※定員になり次第、締め切らせていただきます。お早めにお申し込みください。
→詳細・お申込みはこちらから

その他のセミナーも開催しております。 →詳しくはこちら
◆日時:9月26日(木)~28日(土) 10:00~19:00(最終日は17:00まで)
◆会場:オリエンタルモーター大阪ショールーム
◆アクセス:地下鉄御堂筋線「江坂」駅 1番出口より徒歩1分

 皆様のご来場をお待ちしております。

前のページへ

次のページへ

一覧へ戻る

アーカイブ

---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031-