早く解決したい!~iPad活用中です~

2013年5月9日

こんにちは。東日本フィールドサービスグループの梶原です。
私は毎日電車で通勤しておりますが、車内ではたくさんの人が
スマートフォンやタブレット端末を持って何やら見ていますよね。
私も同じで、ニュースを見たり音楽を聴いたり、
今では手放せないものになってしまいました。
これからはますます、生活の中での位置付けが大きくなって行くのでしょう。

さて、そんな折、私たちフィールドサービスでもiPadを導入しましたので
今回はそのご紹介をさせていただきます。



私たちの仕事は、お客様の現場で、モーターに関するトラブルを解決することです。
オリエンタルモーターの製品は、多種多様なため、お客様の現場で起こる
トラブルも様々です。日ごろ、情報交換や製品勉強をしていますが、
それでも現場で原因が分からずに、悩んでしまうこともあります。

そのような場合は、社内にいるフィールドサービスのスタッフに電話して
助言をもらうこともあります。しかし、電話では現場の状況が伝わらなかったり、
保留や折り返しのご連絡になってしまったり、なかなかスムーズに進まないこともあります。

そこで、私たちフィールドサービスでは、iPadを利用して
テレビ電話アプリ(FaceTime)を使ってみることにしました




以前、EZLimoスライダを使っているお客様から、
「前後の動きで走行音が違いますが、大丈夫でしょうか?」
お問い合わせいただき、現場訪問しました。実際の動きを見ると、
前進時には無い音が、後進時には「ガラガラ」といった音が発生・・・

そこでFace Timeを使って、スライダに詳しく、
トラブル対応経験も豊富なスタッフに相談しました。
その結果、考えられる事例や対策方法などを、
その場でお客様にお伝えすることができました。

写真では製品の駆動状況など、なかなか説明が難しいこともありましたが、
こうしたツールを使えば、映像でリアルタイムに状況を伝えることができますね。
一刻でも早く、現場でのスピーディーな問題解決を目指す私たちにとって
これからもっと幅広く活躍してくれるアイテムです。

これからは更に活用の機会を増やして、
お客様サービスの品質向上を目指して行きたいと思います。

フィールドサービスのご依頼・詳細はこちらから>>

前のページへ

次のページへ

一覧へ戻る

アーカイブ

---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031-