やっぱり選定ソフトの中身、見せちゃいます!

2014年5月1日

はじめまして、選定スタッフの渡辺です。
今回は、設計担当のお客様のお役立ちツールをご紹介させていただきます。

お客様からご依頼いただくモーター選定の機構のなかで、ボールネジ機構は比較的多くあります。
「ボールネジ機構の設計って時間がかかって大変・・・」とお思いの方も多いのではないでしょうか?

そんなお客様のために、当社では、電動スライダをラインアップしています。
高精度なリニアガイドを採用しているため、小型・高剛性・高可搬質量を
実現しているスグレモノの集まりです。
このたび、電動スライダEASシリーズ用の選定ソフトが出来ました。

そこで、このソフトを皆さんと一緒に使ってみたいと思います。

[選定条件]
 ・設置方向  :水平
 ・搬送質量  :30kg
 ・位置決め距離:500mm
 ・位置決め時間:1s
 ・電源電圧  :単相100V
 概略の検討中のため搬送物(以下ワークと記載)重心位置は不明とします。
 どの程度テーブルから張り出しても良いかをソフトを使って求めます。


①軸数を選ぶ
 今回は単軸を選びます。

②設置方向を選びます。
 今回は水平を選びます。


③運転条件を入力します。



④スライダの検索
 電源等の種類を絞り込むと該当製品を抽出し、OK・NGの結果が表示されます。


これで、基本選定は終了です。
OKになっている製品をクリックして次へ進みます。

⑤モーメントの確認
 次に選定したEASシリーズのリニアガイドの強度が十分あるか確認します。
本来はテーブルの中心からワークの中心までどれだけ離れているのか距離を入力します。
 今回は、ワークの重心位置が決まっていないため、
仮にワークは1個として図のように入力してみました。


次へをクリックすると、

⑥選定結果
 モーメントを含めた最終の選定結果が表示されました。


モーメントの計算結果が0.99で1以下なので駆動可能です。
次に進むと、入力された条件やモーメントの計算結果を見ることが出来ます。
もちろん、保存や印刷も可能です。


いかかですか?簡単なんです!
ご興味お持ちいただけた方は、是非、コチラからダウンロードしてください。(もちろん無料です)

設計時間の短縮のお役に立つこと間違いなしです。
さらに時間短縮をご希望の方は選定サービスをご利用ください。
専任スタッフが対応させていただきます。スタッフ一同、お客様のご利用をお待ちしています。

▼選定サービスのご依頼はこちらから 
→ホームページからのご依頼はコチラ

→お電話でのご依頼はお客様ご相談センターまで

→FAXでご依頼はコチラのフォーマットをご利用ください

前のページへ

次のページへ

一覧へ戻る

アーカイブ

---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031-