新しいサポートツールができました!

2014年5月13日

こんにちは。フィールドサービスの内藤です。
この時期、新入社員も入り何かと研修やら勉強会などで忙しくなる季節ですね。
自分が新入社員だったのは・・・もう思い出せないくらい遠い昔。
でも新しい仲間が入ると気分もリフレッシュされますね!

モーターをサポートするツールにも新しい仲間が増えました。

その名も”ラインレシーバモジュールVCS07”です。


最近、コントローラやエンコーダ出力などラインドライバ方式の出力が増えていますね。

ラインドライバの信号を確実に受信できるラインレシーバを搭載して、
フォトカプラ入力の機器とのマッチングが良いオープンコレクタで再出力するのが
ラインレシーバモジュールです。



<特徴>
・DINレール取付

ワイド電源対応  電源入力は、DC12~24Vに対応します。

高速応答  最大応答周波数は500KHzです。
  ラインドライバ出力の発振器でフォトカプラ入力のドライバを動かしたいときにも使え
 ます。また、マイクロステップドライバにも対応できます。

4CH分の信号に対応
 パルス信号入力なら2軸制御、3CHのエンコーダ、2CHのエンコーダの場合
 2台に対応できます。

・エンコーダ接続に便利なエンコーダ電源中継端子台付き


こちらの製品は新製品のため、まだWEBショップで取り扱いがございません。
ご興味お持ちいただけましたらお気軽にお客様ご相談センターまでお問合せください。

前のページへ

次のページへ

一覧へ戻る

アーカイブ

---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031-