【防水対策】コネクタにも出来ていますか?

2015年4月28日

こんにちは。
大阪支社お客様ご相談センターの寺坂です。

折角暖かくなってきたと思ったのに、雨が続いたり
寒くなったりと服装選びが難しい日が続きますね。
先日も帰り際、雨が降り出し傘を差していたのに
水溜りにはまってしまい、足元もずぶ濡れになってしまいました。

やっぱり長靴を履いていないと雨の日はだめですね。

さて、ご使用の装置にもモーターは防水対策をしているのに
コネクタやケーブルなどに水がかかってしまった!
なんて経験はありませんか?

そんな装置周辺機器にお役立ちの防水タイプ(IP65対応)のコネクタカバー
を発売しています!

こちらのコネクタカバーに、面倒なケーブル加工は一切不要です!

ケーブル加工をしなくてもコネクタが通り、コネクタの接続部分を保護します。
スリットのあるシール(パッキンゴム)を使った特殊なケーブルグランドを使っています。


それだけではありません!
通常のコネクタカバーとは違い、牢獄設計になっています。
衝撃その他で破損し難く、防水性も維持されやすくなっています。

セット内容はこちら


コネクタカバーの詳細はこちらからご確認頂けます。

防水性が必要ない場合は、IP20仕様のコネクタカバーもご用意しています。
今までコネクタ部分をテープで固定されたり、ビニールなどで保護されていた方は、
見た目もきれいになりますので是非ご検討ください。
 
また、ご不明点やご質問ございましたらお気軽に
お客様ご相談センターへお問い合わせくださいね。

前のページへ

次のページへ

一覧へ戻る

アーカイブ

---1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031-