Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

取り付けについて ACサーボモーター

モーターの取り付けについて

モーターの取付方向

モーターの取付方向は、横向き、上向き、下向きのいずれにも自由に取り付けできます。
いずれの場合も、シャフトのラジアル荷重、アキシアル荷重にご注意ください。また、ケーブルが取り付け面と接触し、無理な力が加わらないようにご注意ください。

モーターの取付方向

ご注意

モーターは絶対に分解しないでください。
モーターには衝撃を与えないでください。

取付板への取付方法

できる限り放熱性・振動防止を考慮して、強固な金属面へしっかりと固定してください。

貫通穴の場合

品名 取付板厚
NX
シリーズ
NX620□-◇ 5mm
以上
NX810□-J-◇ 12mm
以上
NX820□-J-◇

品名中の□には、形状を表すAまたは、Mが入ります。
品名中のには、電源入力を表すAまたはCが入ります。
品名中のには、減速比を表す数字が入ります。
品名中の◇には、製品に付属しているケーブルの長さを表す123のいずれかが入ります。

取付条件

モーターは以下の条件のところに取り付けてください。この範囲外で使用すると製品が破損するおそれがあります。

屋内(この製品は機器組込用に設計、製造されたものです。)
周囲温度:0~+40℃(凍結のないところ)
周囲湿度:85%以下(結露のないところ)
爆発性ガス、引火性ガス、腐食性ガスがないところ
直射日光が当たらないところ
油などが直接かからないところ
放熱しやすいところ
連続的な振動、過度の衝撃が加わらないところ

相手機械(負荷)との結合

相手機械(負荷)とモーターシャフトを連結する際は、モーター軸との心出しが必要です。
心出しが不十分な場合には、振動を発生しベアリングの寿命を異常に低下させたり、モーター軸の疲労破壊を招くことがあります。
心出しについては、ご使用になるカップリングの仕様値以下にしてください。
相手機械(負荷)とモーター軸の結合には、フレキシブルカップリングなどをお使いください。オプション(別売)でフレキシブルカップリングをご用意しています。

フレキシブルカップリングこちらを参照

ご注意

モーター軸にカップリング、タイミングプーリ、ギヤなどを取り付ける際には、モーター軸に衝撃や過度のラジアル荷重、アキシアル荷重が加わらないようにご注意ください。(モーター内部のエンコーダ、および軸受部ボールベアリングの破損を招くおそれがあります。)

サポート/お問い合わせ

  • お客様ご相談センター
  • Q&A
  • メールでのお問い合わせ
  • 最寄りの支店・営業所

製品を選ぶ

ご購入/お見積

  • オリエンタルモーターWEBショップ
  • 電話・FAX・メールでのご注文・お見積
  • 総合カタログのご請求
  • 最新情報をお届けします メルマガ・情報誌
  • オリエンタルモーターWEBサイト 活用ナビ
  • ORIM VEXTA オリムベクスタ株式会社
  • おすすめ製品や活用事例 製品トピックス
  • 技術サポートツール
  • 教えて!照代さん
  • おりろぐ
  • 動画ライブラリー