Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

ギヤヘッドの許容負荷慣性モーメントJ

ギヤヘッドに連結されている負荷慣性モーメント(J)が大きい場合、頻繁な断続運転の起動時(または電磁ブレーキおよびブレーキパックによる停止時)に、瞬間的に大きなトルクが発生します。この衝撃負荷が過大であると、ギヤヘッドおよびモーターの破損につながる場合があります。

下表にモーター軸における許容負荷慣性モーメントの値を示しますので、この数値以下でご使用ください。三相モーターの許容負荷慣性モーメントは、一旦停止してから逆転させる場合の値です。

ギヤヘッド出力軸における許容負荷慣性モーメント(J)は下式より計算してください。

電磁ブレーキ付モーター、ブレーキパックおよびスピードコントロールモーターの瞬時停止で、許容負荷慣性モーメントを運転する場合の寿命は200万回です。

ギヤヘッド出力軸における許容負荷慣性モーメント

減速比1/3∼1/50の場合 JG = JM × i2

減速比1/60以上の場合 JG = JM × 2500

JG
:ギヤヘッド出力軸許容負荷慣性モーメント J(×10-4kg·m2
JM
:モーター軸許容負荷慣性モーメント J(×10-4kg·m2
i
:減速比(例:減速比1/3 の場合 i=3)

モーター軸における許容負荷慣性モーメント

モーター電源相数 取付角寸法 出力(W) モーター軸における許容負荷慣性モーメント
J(×10-4kg·m2
単相 42mm角 1W, 3W 0.016
60mm角 6W 0.062
70mm角 15W 0.14
80mm角 25W 0.31
90mm角 40W 0.75
60W 1.1
90W 1.1
104mm角 200W 2
120mm角 200W 2
三相 60mm角 6W 0.062
70mm角 15W 0.14
80mm角 25W 0.31
90mm角 40W 0.75
60W 1.1
90W 1.1
104mm角 200W 2
120mm角 200W 2
 

モーターに関する"豆知識"をメールマガジンで受け取る

サポート/お問い合わせ

  • お客様ご相談センター
  • Q&A
  • メールでのお問い合わせ
  • 最寄りの支店・営業所

製品を選ぶ

ご購入/お見積

  • オリエンタルモーターWEBショップ
  • 電話・FAX・メールでのご注文・お見積
  • 総合カタログのご請求
  • 最新情報をお届けします メルマガ・情報誌
  • オリエンタルモーターWEBサイト 活用ナビ
  • ORIM VEXTA オリムベクスタ株式会社
  • おすすめ製品や活用事例 製品トピックス
  • 技術サポートツール
  • 教えて!照代さん
  • おりろぐ
  • 動画ライブラリー