Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

PDFデータのダウンロードには、WEBサイトのユーザー登録が必要です。

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、こちらからダウンロードしてご覧ください。

新コンセプトFLEXとFLEX商品群の紹介(全10ページ)

全文をダウンロード(2.2MB)

近年の生産設備は、さまざまな要求に応えるために、PLCとモーター・ドライバをいろいろな制御方式でつなげています。例えば、パルス列制御、I/O制御、FAネットワークなどがあげられます。
オリエンタルモーターは、一つのドライバで、(1)I/O制御、(2)Modbus(RTU)制御、(3)ネットワークコンバータ経由でのFAネットワーク制御の三つの制御方式に対応し、ユーザーニーズに合わせて、自由に選択して、上位PLCにフレキシブルにつなげることができる商品群を開発し、コンセプト名をFLEXとしました。FLEX商品の中には、位置決め機能をドライバに内蔵している製品もありますので、上位PLCの位置決めユニットを削減でき、装置全体のコストダウンに貢献できます。
また、三つの制御方式のそれぞれのメリットを活かすことで、生産設備に求められる「コストダウン」や「装置立上げ時間の短縮」をFLEXにて実現することができます。
生産設備の「コストダウン」や「装置立上げ時間の短縮」を切り口に、それぞれの制御方式のメリットと、それに応えることができるFLEX商品をご紹介します。

In order to meet various requirements, Programmable Logic Controllers (PLCs) and motors/drivers in equipment have been connected by various ways such as controlling with pulse train, digital I/O, and field bus network.
We have developed products that can be connected to three control systems. They can be connected to I/O device and Modbus RTU network. And they can also be connected to other field bus network through a Network Converter (our gateway product). The products can be flexibly connected to a host PLC and allow customers to select system depending on their needs. We call this concept FLEX. Since some of FLEX products have a positioning function, positioning units of host PLC can be omitted and costs of equipment can be reduced.
The FLEX products allow customers to reduce costs and time for developing equipment by using each merit of three control systems.
We introduce the merit of each control system and the FLEX products in the way using keywords of "cost reduction" and "saving time for developing equipment ".

スピードコントローラMSC-1の特徴と制御技術(全7ページ)

全文をダウンロード(1.9MB)

インダクションモーターの可変速駆動の手法として、インバータ制御と位相制御が知られています。
位相制御は、小型、ローコスト、ノイズレスなど、多くのメリットがあり、オリエンタルモーターでも多くの製品を発売してきました。今回、スピードコントローラMSC-1を開発するにあたり、従来アナログ制御であった位相制御をマイコンによりデジタル化し、特性の改善および多機能化を実現しました。また、AC100V~230Vのワイド電圧にも対応しました。
MSC-1に採用した位相制御技術の概要と、搭載した新機能について説明します。

Inverter control and phase control have been known as the techniques for the variable speed control of induction motors.
Phase control has many merits such as small size, low cost, noiseless, etc., and our company has put many of those products on the market. In developing the MSC-1 speed controller, phase control, which historically had been using analog control, was designed with a microprocessor. This resulted in an improvement in the characteristics and expanded the available functions. Moreover, the MSC-1 can be powered wide voltage of AC100V~230V.
This paper explains the phase control technology adopted for the MSC-1, and the new functions.

オールインワンモーターの開発(全8ページ)

全文をダウンロード(2.5MB)

今日のモーターには位置や速度制御といった機能が要求され、モーターと回路ボックスを組み合わせて使用することが多くなっています。それに対し、モーターと回路を一体化したオールインワンモーターと呼ばれる製品が提案され、欧米ではかなり一般的になってきています。我々は、従来の動力用モーターが1個であったように、お客様の使われるシーン別に本当に使いやすい製品としての本来あるべき姿を見つめ直すことからはじめ、それぞれ異なる特徴を持った3種類のオールインワンモーターを開発しました。プログラム機能を持ったクローズドループ制御のステッピングモーター「αSTEP-One」、機器組み込み用途向けの5相ステッピングモーター「PKAシリーズ」、AC入力でモーター背面で全ての操作が行えるブラシレスモーター「BLAシリーズ」です。
これら3種類のオールインワンモーターの開発の背景やメリット、一体化する際に必要な熱対策技術、各製品の特徴を紹介します。

The function of controlling position or speed is required for motors today, and the usage of two or more components (motor, driver and/or controller) has increased. Meanwhile, a product called all-in-one motor which unifies a motor and a circuit was proposed, and it has become quite popular in Europe and America. Primitive motors had only one single component, the motor with no controller. We reviewed motors today with separated components and considered what the ideal motor should be in each categorized customer application. Therefore we developed three kinds of all-in-one motors with different features. They are the closed-loop controlled stepping motor "αSTEP-One" with a program function, the 5-phase stepping motor "PKA Series" for a built in use, and the AC input brushless motor "BLA Series" that can be fully operated on the back side of the motor.
Here, we introduce the background of developments and the merits of these three kinds of all-in-one motors, the technology behind the countermeasures against heat when combing motor and driver, and the features of each product.

低温環境でのサーマルマネジメント(全5ページ)

全文をダウンロード(1.1MB)

近年、太陽光や風力などの自然エネルギーによる発電設備や、電気自動車の急速充電設備が急速に増えています。これらの設備は、温湿度環境の厳しい状態で使用されるため、低温環境での温度調節の必要性や、寒暖の差により発生する結露などの問題が考えられます。
それらの問題に対してオリエンタルモーターでは、ACプロペラファンの使用温度範囲の拡大、結露防止のためのヒーティングモジュールなど、総合的に温湿度環境を整えるサーマルマネジメントの観点で機器を充実してきました。
冷却ファンの使用温度範囲の拡大にあたって行った評価と、ヒーティングモジュールや温度スイッチなどを使用した温湿度管理の事例を紹介します。

In recent years, the power generation equipment by natural energy such as solar and wind power, etc., and the electric chargers for electric vehicles have been quickly increasing in number. Since this type of equipment is used in a severe temperature and humidity environment, we expect the need for temperature control in low temperature environment and problems such as dew condensation due to the extreme temperature change.
To address these problems, we have expanded our thermal management products. For example we have introduced a cooling fan with a wider operating temperature range, and a heating module to prevent dew condensation, etc.. From the viewpoint of the thermal management, our goal is to totally improve the temperature and humidity conditions.
Here, we introduce the cooling fan design considerations and test results. Furthermore, we show examples of the temperature and humidity management using a heating module and a temperature switch, etc.

一覧へ戻る
 

モーターに関する"豆知識"をメールマガジンで受け取る

サポート/お問い合わせ

  • お客様ご相談センター
  • Q&A
  • メールでのお問い合わせ
  • 最寄りの支店・営業所

製品を選ぶ

ご購入/お見積

  • オリエンタルモーターWEBショップ
  • 電話・FAX・メールでのご注文・お見積
  • 総合カタログのご請求
  • 最新情報をお届けします メルマガ・情報誌
  • オリエンタルモーターWEBサイト 活用ナビ
  • ORIM VEXTA オリムベクスタ株式会社
  • おすすめ製品や活用事例 製品トピックス
  • 技術サポートツール
  • 教えて!照代さん
  • おりろぐ
  • 動画ライブラリー