Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

おしえて!照代さん

「単相200V入力のモーターを、単相220Vの電源で使えますか?」

学くん
照代さん、お客様からお電話だったんですか?
照代さん
そうよ、「今使っている単相200V仕様のインダクションモーター(4IK25GN-C)を、台湾で使う予定があるんだけど、そのまま使用することはできますか?」というお問い合わせがあったところなの。学くん、台湾の電圧は知ってる?
学くん
えっ! 台湾の電圧ですか? う~ん・・・
日本は単相100/200Vと三相200Vですよね?
照代さん
そう、日本は単相100/200Vと三相200Vよ。でも、海外の電圧は各国、各都市でさまざまなのよ。例えばアメリカでは単相115/230Vと三相230V、EUでは単相230Vと三相400V、それから台湾は単相110/220Vと三相220Vね。
学くん
そういえば・・・ あっ、カタログにも記載されていましたね。
照代さん
じゃあ、この場合、学くんならどうお答えする?
学くん
えっと、モーター仕様の許容電圧範囲は±10%なので、単相200Vの±10%だと180~220Vになるから、単相220Vの電源だったら単相200Vのモーターをそのままご使用いただけますよね!
照代さん
う~ん。ちょっと違うわね。
確かに許容電圧範囲は±10%だけど、これは単相200Vの電源で使用した時の電圧変動を見込んだ仕様なの。当然単相220Vの電源自体も変動するから、プラス側に変動した場合220Vを超えることになるわよね。そのため、常時220Vがかかる環境や安定しない状況での使用はできないの。学くん!モーターへの供給電圧が許容範囲を超えてしまうとどうなるか覚えてる?
学くん
許容範囲を超えるとモーターの温度が通常より上昇します。
照代さん
そうね! そうなるとモーターの特性も変化してしまうし、インダクションモーターの特徴である連続運転もできなくなるわよね。そんな時は、トランスなどで電圧を調整していただくか、日本国内はもちろん、海外主要国の電源電圧に対応している、ワールドKシリーズをご紹介するのがよいと思うわ。
学くん
ワールドKシリーズですね!
照代さん
ワールドKシリーズであれば、海外安全規格適合で、過熱保護装置も備わっているの。だから世界中で最適な特性で、かつ安心してご使用いただけるわね。
学くん
そうですね。
海外の電圧に対応しているワールドKシリーズもRoHS指令に適合した製品がラインアップされたし、お客様の使用環境に合わせた製品をご紹介していきたいと思います!
照代さん
RoHS指令についての詳細は、今回のNew Motion6~7ページやホームページの「RoHS指令への取り組み」にも掲載されているから、きちんと勉強してからお客様にご紹介してみてね!
学くん
はい! お客様にも地球に優しい製品をご紹介できるように、今から早速勉強します!
一覧へ戻る
 

モーターに関する"豆知識"をメールマガジンで受け取る

サポート/お問い合わせ

  • お客様ご相談センター
  • Q&A
  • メールでのお問い合わせ
  • 最寄りの支店・営業所

製品を選ぶ

ご購入/お見積

  • オリエンタルモーターWEBショップ
  • 電話・FAX・メールでのご注文・お見積
  • 総合カタログのご請求
  • 最新情報をお届けします メルマガ・情報誌
  • オリエンタルモーターWEBサイト 活用ナビ
  • ORIM VEXTA オリムベクスタ株式会社
  • おすすめ製品や活用事例 製品トピックス
  • 技術サポートツール
  • 教えて!照代さん
  • おりろぐ
  • 動画ライブラリー