Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

おしえて!照代さん

「アラーム付ファンは、どう選んだらいいですか?」

学くん
『アラーム付タイプのファンをご使用いただくことにより、電源の異常、送風経路の異常、異物の混入、ファンの寿命などによるファンの送風能力低下を検知することができます。』か~。
照代さん
あら、学くん。総合カタログを見てるのね!選定でもしているの?
学くん
違うんです。お客様からアラーム付のファンモーターを使いたいけど、どのタイプがいいのか?とお問い合わせを受けたんです。アラームに複数の種類があるなんて知らなかったので、どれをご紹介したら良いのか悩んでしまっていて・・・。
照代さん
じゃあ学くん、もともとファンはどんな用途でお使いいただくことが多いと考えられるかしら?
学くん
そうですね・・・主には冷却のため、その他には乾燥や換気などでしょうか?
照代さん
そうね。冷却や換気は念のため行われていることもあれば、絶対に冷却や換気が必要な場合もあるでしょ?例えば・・・
学くん
発熱が高い制御盤の冷却!冷却が止まってしまったら、発熱によって装置に異常が出る場合もありますよね!
照代さん
その通りよ!そのような事態を防ぐためにも異常を知らせるアラームが有効なの。アラーム付ファンのメリットは、運転状態をモニタできるので、万が一の異常にも装置へのダメージを最小限に抑えられることなの。後は、メンテナンスの手間やコストの削減があげられるわ。
学くん
メンテナンスの手間やコストの削減?そんなメリットもあるんですか?
照代さん
例えば、大規模な工場で多くの装置にファンを使用している場合、すべてのファンの状態を1台1台、目で確認するのは時間と手間がものすごくかかるでしょ?それをアラーム付ファンにすればファンの状態を一括でモニタでき、メンテナンス時間の短縮ができるのよ。
学くん
なるほど!それはぜひお客様にご紹介したいですね!アラームには、回転停止アラーム、回転低下アラーム、パルスセンサタイプの3種類がありますが、その意味合いと使い分けはどうすればいいんですか?
照代さん
こらこら、意味合いは調べれば学くんもすぐわかるでしょ?ちゃんと調べてみて!
学くん
ええと・・・まず、回転停止アラーム。これは何らかの原因(寿命・異物の混入など)で、ファンが停止した時にアラームを出力する。回転低下アラームはファンが定格回転速度の約70%まで低下した時にアラームを出力するもの。そして、パルスセンサタイプはファンが回転すると、出力される信号(1回転あたり2パルス)をホストコントローラなどに取り込むことによって、回転速度を監視する・・・。使い分けは・・・?
照代さん
さっきファンの用途を考えてみたでしょ?そこにヒントがあるのよ!装置によっては、短期的にファンが停止しても問題ない場合もあれば、発熱量に対し冷却能力に余裕がないため停止したり風量の低下が致命的な場合もあるでしょ?つまり・・・
学くん
そうか!お客様の装置の状況や冷却の条件に合わせたアラームを選ぶ必要があるんですね!風力の低下が致命的な場合には、回転低下アラームかパルスセンサタイプになる・・・。ファンが短期間停止しても問題ない場合には、回転停止アラームで十分・・・。そういうことですね!
照代さん
パルスセンサタイプは風量の低下を知らせると言うよりは、回転の状態をモニタできると説明した方がいいかもね。
お客様がどのような装置でアラーム付ファンを使われるのか、この点がわかっていないと適切なものをご紹介できないわ。学くん、ちゃんと確認するようにしてね。
学くん
わかりました。
照代さん
ところで、この間お願いしたデータはもうまとまってる?
学くん
・・・実は・・・まだです・・・。
照代さん
仕事がうまく進まない時はアラームを出力してね。 学くんがオーバーヒートしたら困っちゃうから。
学くん
・・・もうしています。
 

モーターに関する"豆知識"をメールマガジンで受け取る

サポート/お問い合わせ

  • お客様ご相談センター
  • Q&A
  • メールでのお問い合わせ
  • 最寄りの支店・営業所

製品を選ぶ

ご購入/お見積

  • オリエンタルモーターWEBショップ
  • 電話・FAX・メールでのご注文・お見積
  • 総合カタログのご請求
  • 最新情報をお届けします メルマガ・情報誌
  • オリエンタルモーターWEBサイト 活用ナビ
  • ORIM VEXTA オリムベクスタ株式会社
  • おすすめ製品や活用事例 製品トピックス
  • 技術サポートツール
  • 教えて!照代さん
  • おりろぐ
  • 動画ライブラリー