Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

おしえて!照代さん

「レバーシブルモーターって、30分しか使えないの?」

学くん
今日はあついですね!照代さんと一緒にお化け屋敷なんてうれしいなー。
照代さん
おどろいて、腰ぬかさないでよ!
学くん
ぎゃー!!! あーびっくりした。あれ、このお化けの人形って、よく見るとレバーシブルモーター使ってますよ!
照代さん
あらっ、よく分かったわね。
学くん
あっ!だけど、触ってみると熱い!長い時間、動かしてるからかなー?
照代さん
学くん! レバーシブルモーターはどんなモーターか、説明できる?
学くん
もちろん!レバーシブルモーターは、瞬時に回転方向を切り替えたり、運転と停止を繰り返す間欠運転の用途に適しているんですよね。
照代さん
そうね、よく勉強してるのね!
学くん
えへへ!・・・・・・そういえば、カタログにレバーシブルモーターは「30分定格」と書いてありますよね。それって30分しか使えないってことですか?
照代さん
そうね。レバーシブルモーターはインダクションモーターと同じように一方向に連続運転させた場合、30分までとなっているのよ。
学くん
なぜなんですか?
照代さん
それはレバーシブルモーターの特性に関係しているの。レバーシブルモーターは、瞬時に回転方向を切り替えられるように設計されているでしょ。そのため、インダクションモーターに比べ運転電流を多く流しているから、温度上昇が大きくなってしまうの。だから、連続運転時間を「30分」としているのよ。
学くん
なるほど、そういうことだったんですね。
照代さん
でもね、温度上昇を低く抑えることができれば、使用時間は変わるの。目安として、モーターのケース温度が90度以下であれば、30分以上でも運転できるわ。でも、ケース温度が90度とはいっても、温度によって寿命が変わってくるから、できる限り低い温度で使用した方がいいということね。
学くん
へぇー。じゃあモーターの温度を低く抑えるには、どのような方法があるんですか?
照代さん
モーターの温度は負荷、運転サイクル、モーターの取り付け方、周囲温度などさまざまな条件で変わってくるのよ。だからモーターを直接冷却したり、放熱板を取り付けたり、モーターの停止時間を長くして自然冷却すれば、温度上昇を低く抑えることができるわ。
学くん
なるほど、わかりました!!レバーシブルモーターは「30分定格」となっているけど、モーターのケース温度に気をつければ、さまざまな運転パターンで30分以上の運転が可能なんですね!(※)勉強になりました。
照代さん
あっ!学くん!
学くん
・・・!!あっ~!
※運転パターンについては、技術資料をご覧ください。
 

モーターに関する"豆知識"をメールマガジンで受け取る

サポート/お問い合わせ

  • お客様ご相談センター
  • Q&A
  • メールでのお問い合わせ
  • 最寄りの支店・営業所

製品を選ぶ

ご購入/お見積

  • オリエンタルモーターWEBショップ
  • 電話・FAX・メールでのご注文・お見積
  • 総合カタログのご請求
  • 最新情報をお届けします メルマガ・情報誌
  • オリエンタルモーターWEBサイト 活用ナビ
  • ORIM VEXTA オリムベクスタ株式会社
  • おすすめ製品や活用事例 製品トピックス
  • 技術サポートツール
  • 教えて!照代さん
  • おりろぐ
  • 動画ライブラリー