企業情報ニュース

企業情報ニュース

企業情報ニュース一覧へ戻る

2018年12月5日

2相ステッピングモーター PKPシリーズ
省スペース化とトルクアップを実現するラインアップを追加

オリエンタルモーター株式会社(代表取締役執行役員社長:川人英二 本社:東京都台東区東上野4-8-1)は、2相ステッピングモーター PKPシリーズ 薄型タイプ ハーモニックギヤ付取付角寸法61mmをリニューアルします。また、標準タイプ 取付角寸法50mmをラインアップ追加します。

DRシリーズ
左から:薄型タイプ ハーモニックギヤ付、標準タイプ 標準/エンコーダ付

概要

2相ステッピングモーター PKPシリーズは、設計仕様に最適なモーターを選択できるよう豊富なラインアップをそろえています。今回は、装置の省スペース化に貢献する薄型タイプ ハーモニックギヤ付取付角寸法61mmをリニューアルし、従来品に比べ大きなトルクアップを実現した標準タイプ 取付角寸法50mmを追加ラインアップします。また、標準タイプ エンコーダ付 取付角寸法35mmと42mmに定格電流の種類を追加します。

特徴

1.薄型タイプ ハーモニックギヤ付 取付角寸法 61mm
1)薄型・軽量
薄型ギヤと薄型モーターとの組み合わせにより、取付面からの厚さ32mm、質量0.54kgを実現しました。狭いスペースにも取り付け可能です。
薄型・軽量
2)フランジ取付型
回転部に直接負荷を取り付けることができ、モーターL寸方向の省スペース化に貢献します。カップリングなどの機構部品が必要なく、機構設計、部品手配、組み付け調整に要する時間やコストを削減できます。


2.標準タイプ 標準/エンコーダ付 取付角寸法 50mm
1)大幅なトルクアップで、さらなる小型・高トルク化の用途に貢献
設計の見直し・改善によって大幅なトルクアップを実現しました。サイズは変えずにより大きなトルクが発揮できます。トルクが大きくなることで位置決め時間の短縮や、より大きな負荷の駆動・保持などのメリットがあります。
励磁最大静止トルク比較表


3.標準タイプ エンコーダ付は他にもラインアップを追加
小型エンコーダを搭載した標準タイプ エンコーダ付の以下の製品について、定格電流の種類を追加しました。
取付角寸法 [mm] 結線方式 定格電流 [A/相]
35 バイポーラ 4本リード線 2.3
42 バイポーラ 4本リード線 0.85
ユニポーラ 5本リード線 0.8
1.2※
1.6

※ 品名PKP243に追加

価格(税抜)

標準タイプ 標準/エンコーダ付 取付角寸法 50mm 定価 4,800円~

薄型タイプ ハーモニックギヤ付 取付角寸法 61mm 定価 75,000円

拡販を狙う市場

高さ・幅のスペースに制限のある装置、高トルクで精密な動作をさせたい装置など

販売目標

3年後 PKPシリーズ全体で 10万台/月

発売日

2018月12月3日

ページの先頭へ戻る