サポートソフト MEXE02
AZシリーズ ファームウェア変更履歴

位置決め機能内蔵タイプ、RS-485通信付きパルス列入力タイプ、パルス列入力タイプ

変更月
ドライバ バージョン
変更概要
詳細
2020年5月
Ver.4.32
機能改善
・I/O名称の変更(EDM→EDM-MON)
・アラーム名称の変更(非常停止回路異常→HWTO入力回路異常、非常停止→HWTO入力検出)
2018年12月
Ver.4.30
機能追加
・「モーター回転方向」パラメータに「+側=CW(ドライバパラメータを採用)」、「+側=CCW(ドライバパラメータを採用)」を追加
2018年9月
Ver.4.22
機構製品対応
・新製品 ラック・ピニオンシステム Lシリーズ αSTEP AZシリーズ搭載への対応に伴う機能改善
2017年12月
Ver.4.21
機能改善
・ソフトウェアの機能改善
2017年9月
Ver.4.20
機能追加
・「機構リード小数点以下桁数」パラメータ追加
・Modbus RTU ファンクションコード 17 (Read/Writeコマンド)追加
2016年10月
Ver.4.10
機能改善
・ハードウェア更新に伴う機能改善
2016年5月
Ver.4.00
機能改善
機能追加
・「T-MODE使用時停止中電流設定」パラメータ追加
・「ドライバ動作モード」パラメータに「仮想モーター(ABZO未接続時:900revラウンド有効)」追加
・ハードウェアバージョンモニタ対応
2015年11月
Ver.3.14
機構製品対応
・機構リミット機能追加
2015年6月
Ver.3.13
小型番対応
・「採用多回転量」モニタに対応
2014年10月
Ver.3.10
機能改善
機能追加
・I/O名称変更(FWD→FW-POS、RVS→RV-POS)
・USB-PIDパラメータ追加
2014年6月
Ver.3.00
機構製品対応
・電子ダンパカスタムコード対応
・モニタコマンドにラッチモニタ追加
・I/Oコマンドにドライバ入力指令(2nd)、ドライバ入力指令(自動OFF)追加
・I/OイベントトリガタイプにON(単純累積msec)、OFF(単純累積msec)追加
2013年9月
Ver.2.02
発売時

※ AZシリーズ ドライバのバージョンです。MEXE02のバージョンとは異なります。

EtherNet/IP対応

変更月
通信軸 バージョン
ドライバ バージョン
変更概要
詳細
2022年3月
Ver.1.60
Ver.1.50
機能改善
・ソフトウェアの機能改善
2021年4月
Ver.1.50
Ver.1.40
機能改善
I/O名称の変更(EDM→EDM-MON)
アラーム名称の変更
非常停止回路異常→HWTO入力回路異常
非常停止→HWTO入力検出
MEXE02波形モニタにImplicit通信フレームを追加
2019年10月
Ver.1.25
Ver.1.30
機能改善
・ソフトウェアの機能改善
2019年7月
Ver.1.23
Ver.1.22
発売時

※ AZシリーズ ドライバのバージョンです。MEXE02のバージョンとは異なります。

EtherCATドライブプロファイル対応

変更月
通信軸 バージョン
ドライバ バージョン
変更概要
詳細
2022年3月
Ver.1.60
Ver.1.50
機能改善
・ソフトウェアの機能改善
2021年4月
Ver.1.40
機能改善
I/O名称の変更(EDM→EDM-MON)
アラーム名称の変更
非常停止回路異常→HWTO入力回路異常
非常停止→HWTO入力検出
2020年2月
Ver.1.50
Ver.1.30
発売時

※ AZシリーズ ドライバのバージョンです。MEXE02のバージョンとは異なります。

PROFINET対応

変更月
通信軸 バージョン
ドライバ バージョン
変更概要
詳細
2022年3月
Ver.1.21
Ver.1.50
機能改善
・ソフトウェアの機能改善
2021年3月
Ver.1.20
Ver.1.40
発売時

※ AZシリーズ ドライバのバージョンです。MEXE02のバージョンとは異なります。

ページの先頭へ戻る