【DO!BOOK・ページリンク】
nm83_1306   3 / 8

BOOKをみる

10秒後にBOOKのページに移動します


実速度指令速度 1000r/min 0 一般的な インバータ [V/f 制御] ブラシレスモーター NexBL USタイプ 速度変動率(対負荷)±0.2% 速度変動率(対負荷)−15%程度 負荷率80%での速度変化の比較(参考値*) *指令速度1000r/min、負荷率80% 製品群 速度制御範囲* 速度比 ブラシレスモーター NexBL USタイプ インバータ制御 三相インダクション モーター ACスピード コントロール モーター 80~4000r/min 1:50 200~2400r/min 1:12 50Hz : 90~1400r/min 1:15 60Hz : 90~1600r/min 1:17 *速度制御範囲は、機種によって異なります。 C新ブラシレスモーター NexBL(ネクスビーエル)。 NexBLをささえる小型・高出力、高効率化設計 最適な磁気設計と高性能材料の採用によりNexBLのステーター鉄板 部の厚みがわずか11.2mm。この薄さで120Wを出力する高効率な パワーユニットを実現しました。同出力の従来品ブラシレスモーターと 比べてステーターの厚みが半分※。しかも、高性能材料を使用しながら、 材料使用量を削減することで、コストを大幅に抑えることができました。 ※取付角寸法90mmのモーターの場合 モーター・ドライバの ユニット効率が大幅にアップ ●ユニットの効率が従来比 最大15%アップ*1 ●世界基準IE3*2をクリア *1 NexBL USタイプ30WとBLUシリーズ20Wを比較しています。 *2 国際規格IEC60034-30で規定されている最高効率クラスです。 ブラシレスモーターには、DCモーターのデメリットであるブラシと整流子(コミュテータ)の機械的接点がありません。DCモーターはブラシと 整流子を使用して回転するため、定期的にメンテナンスをする必要がありますが、ブラシレスモーターはホールIC(磁気センサ)で検出した 信号を元に駆動回路のトランジスタのON/OFFにより回転するため、その必要がありません。 設定速度とモーターからの速度フードバック信号を常に 比較。モーターへの印加電圧を調整しています。一方、 一般的なインバータ制御の三相インダクションモーター ではフィードバック制御をしないため、負荷変動時の速度 は大幅に低下します。ブラシレスモーターは速度の安定 性を重視する用途におすすめです。 ホームページでは、動画やイラストを使い さらに詳しくご紹介しています。 速度制御に適したブラシレスモーターの特徴をご紹介します。 ■安定した速度制御が可能 インバータ制御 三相インダクション モーター 90W ブラシレスモーター NexBL USタイプ 120W 51 -84mm 90 90 135 出力 1.3倍 ■薄型・ハイパワー ローター部に永久磁石を 使用し薄型・ハイパワーを 実現。装置のダウンサイ ジングにも貢献します。 A Cスピードコントロール モーターやインバータより も広範囲の速度制御が 可能。低速から高速まで 一定のトルクを必要と する用途に最適です。 ■広い速度制御範囲 [ステーター鉄板部] ・高性能電磁鋼板を採用 ・厚さ11.2mm(従来比50%減) [ローター部] ・高性能磁石を採用 磁気設計の最適化 0 50 100 150 200 250 70 60 50 80 90 100 出力[W] 効率[%] 30W 効率71.8% 120W 効率82.8% NexBL USタイプ 従来品 BLUシリーズ IE3 1 原寸大 スピードコントロールモーターユニット NexBL USタイプ ネクスビーエル クルクル・ポンで、かんたん速度制御。 個別カタログを ご用意しています 同封のF A X 送信状 にてご請求ください。 クルクルポン モーター http://www.orientalmotor.co.jp/ 3 -Vol.83-