【DO!BOOK・ページリンク】
nm84_1309   4 / 8

BOOKをみる

10秒後にBOOKのページに移動します


〜ランニングコストの削減にも つながる秘策、ご存知ですか?〜 制御盤内部の予防保全と、 省エネ対策のご提案 冷却ファンのメンテナンスはいつしますか? 予防保全と省エネ対策を、オリエンタルモーターからご提案します。 ここでは冷却ファンを使った予防保全対策を中心にご紹介。 WEBサイトでは、温度スイッチを使った省エネ対策もご覧いただけます。 オリエンタルモーター 製品トピックス 冷却ファンが 気づいたら停止していた! こんな経験ありませんか? 〜予防保全の観点で ファンの選び方を見直す〜 省エネをたった 1つのスイッチ追加で 実現します! こちらは WEBサイトで ご覧いただけます。 4 特集2 制御盤内部の予防保全と、省エネ対策のご提案 冷却ファンの メンテナンスはいつしますか? 「停止してから交換するよ」 「そもそも止まるなんて思ってないし」 という方が多いのではないでしょうか。 そんな中、知らない間にファンが停止、 精密機器を冷却できていなかったために 「制御盤を開けたら、あたたまった空気が出てきた!」 ということも…。 冷却ファンが停止すると…!! @制御盤内部の温度が上がり、精密機器から 発熱異常アラームが発生、生産ラインが停止 する可能性がある! A発熱による精密機器の寿命低下をまねく! 精密機器に使用されているアルミ電解コンデンサは、 温度が10℃高くなると寿命が半分になります。 停止してからの交換で 問題ないでしょ!? ファンって 壊れるの!? よくある!ファンにおける メンテナンスの実態 複数台ファンを使用している場合は メンテナンスのたびに1台1台確認し たり、一定期間ごとに全数交換する 現状があるようです。 その作業を面倒に感じ たり、破棄することを ムダだと思いませんか?