SBR501/SBR502 SBR501

代替品情報 まとめて印刷

  • SBR501

    回路

製品種別
品 名
定 価
(WEBショップ価格)
出荷日
回路
SBR501
8,900円
(7,560円)
生産終了品
(2016年4月1日 生産終了)

仕様・特性

タイプ
ブレーキパック単体
コントローラタイプ
無接点ブレーキパック
電源入力 電圧
単相100V±10%
電源入力 周波数
50/60Hz
制御電源
DC24V±10% 0.1A以上
入力信号
フォトカプラ入力: CW、CCW
トランジスタ入力:FREE
制動電流継続時間
約0.2秒~0.4秒
制動電流 (ピーク値)
組み合わせるモーターによって異なります。
質量
0.1kg

付属品

回路、表面接続ソケット、取扱説明書

外形図

  • 回路

    回路 外形図を拡大する

データダウンロード

・3D CADについては、提携先のweb2CADサイトへリンクするものがあります。使用方法については、 こちら をご確認ください。
・カタログ、取扱説明書、資料のダウンロードはログイン不要です。CADデータダウンロードはログインをお願いします。

取扱説明書
日本語
無接点ブレーキ・リバースパック

その他仕様

一般仕様

品名 電源電圧 周波数 適用モーター 制御電源 信号入力 制動電流
継続時間
使用周囲
温度
使用周囲
湿度
SBR501 単相100V
±10%
50/60Hz インダクションモーター
レバーシブルモーター
5W~90W
DC12~24V±10%
0.1A以上
フォトカプラ入力:
CW、CCW
トランジスタ入力:FREE
約0.2~0.4秒 -10~+40℃
(凍結のないこと)
85%以下
(結露のないこと)
SBR502 単相200V
±10%

絶縁抵抗:電源端子と信号入力端子間をDC500Vメガーで測定した値が100MΩ以上あります。

絶縁耐圧:電源端子と信号入力端子間に50Hz、1.5kVを1分間印加しても異常を認めません。


関連セミナー

  • ACモーターの基礎から活用まで (オンライン)
    開催期間:

    5月25日(Tue)   13:30 ~ 16:00

    開催場所:

    オンライン

    ACモーターの特徴・構造・動作原理・仕様の見方などの基礎的な内容についてご説明します。 またACモーターには、一定速、位置制御、速度制御、トルク、防塵・防水、超低速シンクロナスモーターといった多種多様なモーターがあります。これらのモーターの特徴や効果的な使い方についてもご紹介します。 本セミナーでは、使用事例を交えた各機能の解説をおこない、現場の様々な課題に対して各商品がどのように貢献できるのか解説します。 ※当社セミナー「ACモーターの基礎」と一部内容が重複します。 …

製品を選ぶ

ページの先頭へ戻る

OPEN

CLOSE

東京 0120-925-410 名古屋 0120-925-420 大阪 0120-925-430