Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

電動アクチュエータDRLIIシリーズ パルス列入力タイプ

システム構成

ドライバに対してパルスを入力することで運転実行するタイプです。
使い慣れたお客様の位置決めユニット(パルス発振器)にてアクチュエータを駆動します。

システム構成

ドライバの機能

機能
概要
パルス列入力方式の選択
パルス列入力方式切替スイッチ(SW2-1)で、1パルス入力、2パルス(負論理)入力方式の選択ができます。
分解能設定
分解能設定スイッチ(SW1)で分解能を設定できます。
AWO(出力電流オフ)入力
アクチュエータへ流れる電流を遮断するための入力信号です。
CS(ステップ角度切り替え)入力
分解能の選択ができます。
ACDOFF(自動カレントダウン解除)入力)
カレントダウン機能を解除する入力信号です。
TIM(タイミング)入力
ローターが7.2度回転するたびに出力されます。

サポート/お問い合わせ

  • お客様ご相談センター
  • Q&A
  • メールでのお問い合わせ
  • 最寄りの支店・営業所

製品を選ぶ

ご購入/お見積

  • オリエンタルモーターWEBショップ
  • 電話・FAX・メールでのご注文・お見積
  • 総合カタログのご請求
  • 最新情報をお届けします メルマガ・情報誌
  • オリエンタルモーターWEBサイト 活用ナビ
  • ORIM VEXTA オリムベクスタ株式会社
  • おすすめ製品や活用事例 製品トピックス
  • 技術サポートツール
  • 教えて!照代さん
  • おりろぐ
  • 動画ライブラリー