Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

アラーム付ファンで信頼性がさらにアップ!

ファンモーターが停止すると、制御盤内に熱がこもります。
その熱によって内部の機器も発熱し、機器が故障したり、機器の寿命に悪影響を及ぼしたりします。
アラーム付ファンであれば、制御盤内の冷却異常を早期に発見し、機器に熱ダメージを与える前にファンの交換ができます。

回転低下アラーム

寿命や異物の混入によりファンモーターの回転速度が低下すると、アラームを出力します。
回転低下を検知できるので、ファンモーターが停止する前に手配・交換ができます。

回転低下アラーム

停止センサ

ファンモーターが停止すると、アラームを出力します。
故障停止を速やかに検知し、該当ファンモーターを交換することができます。

停止センサ

パルスセンサ

ファンモーターの回転中、外部にパルス信号を出力します。
外部に設けた検出回路でパルス信号を取り込むことにより、ファンモーターの運転状態をモニタすることが可能です。
運転状況の確認や、トラブルの早期発見に役立ちます。
※お客様にてご用意ください。

製品を選ぶ