Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

US2シリーズ - 従来品(USシリーズ)との比較

US2シリーズは、従来品(USシリーズ)に比べて大幅に性能・機能、使い勝手が向上しました。

US2シリーズ

US2シリーズ

USシリーズ(従来品)

USシリーズ(従来品)

主なメリット

デジタル設定・表示

スピードコントローラ本体にデジタル表示パネルを搭載しています。また、ダイヤルで簡単にデジタル設定が可能です。

速度安定性の向上

D-loop技術を採用しているため、速度変動率が−5%から±1%(参考値)に向上しました。
D-loopについてはこちらをご覧ください。

高許容トルク・高強度ギヤヘッド採用

許容トルク、強度ともに優れたKⅡシリーズのモーター・ギヤヘッドを採用しています。

便利な機能を搭載

加速・減速時間の設定や、アラーム表示・保護機能などを搭載し、さらに使いやすくなっています。

最大延長距離が10.5m

耐ノイズ性アップによりモーター・スピードコントローラ間が、約2倍の10.5m まで延長可能になりました。

お求めやすい価格

大幅な性能・機能・使い勝手の向上に対して、従来品と同等以下の価格を実現しています。
モーター・スピードコントローラのユニットで14,450円~。

仕様・機能の比較一覧

シリーズごとの主な仕様・機能について比較しています。

ギヤヘッド部、シャフト軸径などが異なります。製品ごとの詳細は、該当品名の製品詳細ページをご確認ください。

シリーズ
US2シリーズ USシリーズ(従来品)
出力 [W]
直交軸ギヤ
25、40、90
25、40、60、90
平行軸ギヤ
6、15、25、40、60、90
6、15、25、40、60、90
丸シャフト
モーター機種
インダクションモーター
インダクションモーター
電源入力 [V]
単相100、110/115
単相200、220/230
単相100、200
単相110/115
単相220/230
可変速度範囲 [r/min]
90~1400(50Hz)
90~1600(60Hz)
90~1400(50Hz)
90~1700(60Hz)
90~1400(50Hz)
90~1600(60Hz)
速度変動率(参考値)
±1%
−5%
−5%
回転速度設定方法
ダイヤル設定
(デジタル設定 1 r/min単位)
ボリューム設定
主な機能
回転速度表示
デジタル表示
回転速度表示計(オプション)※1
加速・減速時間設定
0.1~15.0 秒※2
(初期設定:1.0 秒固定)
回転方向切替
スイッチによる切り替え
結線による切り替え
多段速運転
入力信号
2点(FWD/REV)
保護機能
モーター過熱、モーターロック、モーター接続不良、EEPROM異常、初期時運転禁止
最大延長距離 [m]
10.5
4.75
コントローラ外形 [mm]
60 × 103 × 102.5
(コンデンサ内蔵)
60 × 100 × 76
(60W、90Wはコンデンサ外付け)
安全規格
CE
UL、CCC、CE

1 オプション(別売)の回転速度表示計 SDM496を使用した場合です。

2 瞬時停止機能はありません。

サポート/お問い合わせ

  • お客様ご相談センター
  • Q&A
  • メールでのお問い合わせ
  • 最寄りの支店・営業所

製品を選ぶ

ご購入/お見積

  • オリエンタルモーターWEBショップ
  • 電話・FAX・メールでのご注文・お見積
  • 総合カタログのご請求
  • 最新情報をお届けします メルマガ・情報誌
  • オリエンタルモーターWEBサイト 活用ナビ
  • ORIM VEXTA オリムベクスタ株式会社
  • おすすめ製品や活用事例 製品トピックス
  • 技術サポートツール
  • 教えて!照代さん
  • おりろぐ
  • 動画ライブラリー