バッテリレス アブソリュートセンサ搭載
αSTEP AZシリーズ

モーターに新開発のABZO(アブゾ)センサを搭載し、
バッテリレスのアブソリュートシステムの構築を実現。
また、駆動システムはハイブリッド制御の採用により、
使いやすさと信頼性を両立しました。

対応インターフェース :
EtherCAT、EtherNet/IP™、PROFINET、MECHATROLINK、
SSCNETⅢ/H、Modbus(RTU)、I/O、パルス列

2022.4.8
miniドライバに、EtherCAT ドライブプロファイル対応を追加しました。
コネクタタイプに、取付角寸法42mmを追加しました。

コネクタタイプモーター

ケーブル1本でドライバとダイレクトに接続できる、ロックコネクタ方式のモーターです。ケーブルの引き出し方向を、出力軸側・垂直・反出力軸側の3タイプから選択できます。

  • 標準タイプ

    標準タイプ

  • 標準タイプ 電磁ブレーキ付

    標準タイプ 電磁ブレーキ付

データ設定パネル

AZシリーズを簡単に設定、操作できるタッチパネルです。運転画面、モニタ画面、パラメータ画面があらかじめ構築されているため、AZシリーズに接続するだけで、すぐにモーターを動かすことができます。

データ設定パネル

製品を選ぶ

ページの先頭へ戻る