Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

2相ステッピングモーターユニットCMKシリーズ

2相ステッピングモーターとDC24V入力マイクロステップ駆動ドライバのユニット製品です。
装置の小型化、低振動化に貢献します。

高トルクタイプに取付角寸法56.4mmが加わりました。

  • DC入力
  • 低振動
  • 小型ドライバ
  • パルス列入力

特徴

マイクロステップ駆動による低振動・低騒音

新開発の小型DC電源入力基板型ドライバは、小型・軽量ながらマイクロステップ駆動を実現。 2相ステッピングモーターの基本ステップ角度(1.8°/step)を、減速機構などの機械要素なしに最大16分割 (0.1125°/step)にできます。装置の低振動・低騒音化に貢献します。

充実のドライバ機能と特徴

ステップ角度は5種類の設定が可能

運転電流はデジタルスイッチで簡単に設定

1パルス入力と2パルス入力の切替可能

パワーLEDを搭載<

ロック機能付コネクタ(MOLEX社製)を採用

取り付けしやすい放熱板形状

マイクロステップ駆動では業界最小クラスのドライバ

マイクロステップ駆動のドライバでは、業界最小クラスの小型・軽量ドライバです。 従来品と比較しても質量は58%減、面積は32%減(水平取付時)。装置の小型・軽量化に大きく貢献します。

豊富なモーターバリエーション

モーター取付角寸法28~60mmの5つのサイズ、4種類のモータータイプを、ドライバとのユニットでラインアップしています。
高トルクタイプに取付角寸法56.4mmが加わり、バリエーションがさらに充実しました。

高トルクタイプ

高トルク

新技術の高トルク設計です。標準タイプと比較し、約1.5倍のトルクを実現しました。

ダウンサイジング

1サイズ上のモーターと同等のトルクが得られますので、装置の小型化に貢献できます。

取り扱いやすいコネクタ接続方式を採用していますので、モーターへはワンタッチで接続できます。

高分解能タイプ

基本ステップ角度は標準タイプの半分の0.9°で、1回転を400分割できます。分解能・停止精度のアップ、低振動化がはかれます。

基本ステップ角度が小さいため、トルクの立ち上がりが早く摩擦負荷の影響が少なくなります。

RoHS指令適合品

CMKシリーズは、鉛、カドミウムなど6化学物質について使用を禁止するRoHS指令に適合しています。
当社のRoHS指令への取り組みについては、こちらをご覧ください。

バリエーション・仕様

ギヤードモーターのメリット・種類・特徴

タイプ
取付角
[mm]
励磁最大
静止トルク
[N・m]
バックラッシ
[arcmin]
基本
ステップ角度
[°]
28
0.05 ~ 0.09
-
1.8
35
0.16 ~ 0.3
42
0.39 ~ 0.75
56.4
0.46 ~ 1.73
42
0.16 ~ 0.32
-
0.9
56.4
0.37 ~ 1.35
42
0.16 ~ 0.32
-
1.8
50
0.56 ~ 1.2
56.4
0.36 ~ 1.35
SHギヤード
(平歯車機構)
28
0.3 ~ 0.4
45 ~ 125
0.05 ~ 0.25
42
0.2 ~ 0.8
0.018 ~ 0.5
60
1 ~ 4

ダウンロード ※ご登録が必要です

  • CADデータ
  • カタログ
  • 取扱説明書
  • データ設定ソフト
  • 登録はこちら

サポート/お問い合わせ

  • お客様ご相談センター
  • Q&A
  • メールでのお問い合わせ
  • 最寄りの支店・営業所

製品を選ぶ

ご購入/お見積

  • オリエンタルモーターWEBショップ
  • 電話・FAX・メールでのご注文・お見積
  • 総合カタログのご請求
  • 最新情報をお届けします メルマガ・情報誌
  • オリエンタルモーターWEBサイト 活用ナビ
  • ORIM VEXTA オリムベクスタ株式会社
  • おすすめ製品や活用事例 製品トピックス
  • 技術サポートツール
  • 教えて!照代さん
  • おりろぐ
  • 動画ライブラリー