おりろぐ

2019年4月9日

人材不足の解消に!自動化の例を動画でご紹介します

こんにちは。お客様ご相談センターの平川です。

桜が見ごろを迎えていますね。
みなさまは、もうお花見に行かれましたか?
私の職場では、仕事終わりに近くの公園でお花見をするのが恒例になっています。
夜桜を眺めながらのお食事とお喋りは格別で、大好きなイベントの1つです♪

さて今回は、当社WEBサイトのコンテンツの1つである「活用提案」から
おすすめのページをご紹介いたします。

【装置の小型化・自作ロボットに貢献】

近年、人材不足などを背景に「人の作業を代替するロボット」のニーズが高まっており、
自動化に向けた内容について、ご相談をいただく機会が増えています。
こちらのページでは、当社の主力製品を使った自作ロボットの活用事例をご紹介しています。

【7軸多関節ロボットデモ機】

こちらのロボットは、ハイブリッド制御システム αSTEP アブソリュートセンサ搭載「AZシリーズ」を
7軸使用し多関節駆動を行っています。

トルク制限機能により”小さなワークを挟む”という繊細な動きを実現できたり、
トルクや位置の情報を利用して、アラーム前に異常予知の検出も可能です。

またこの7軸多関節ロボットの場合ですと
PCとドライバ間の制御はModbus(RTU)通信でやりとりしていますが
他にも以下のような各種ネットワーク制御にも対応できます。

他にもロボットのエンドエフェクタに最適な事例として
変速可能な電動グリッパや、ワークを判定する電動グリッパの動画もございます。

関連製品や自作ロボットの製作に役立つコンテンツを、
まとめてご確認いただける内容になっておりますので
ロボットの小型化や、自作装置をご検討の際は、是非ご覧ください。

何かご不明点などございましたら、お客様ご相談センターまでお気軽にお問い合わせください。