用語解説

風量 ・静圧特性

風量 ・静圧特性

風量・静圧特性は横軸に風量、縦軸に静圧を取ることにより、ある風量を出そうとしたときに、ファンがどれだけの静圧を生み出すことができるかを示したグラフです。 右図のAのポイントは静圧0、つまり圧力損出の全くない状態で、ファンが出しうる最大の風量 を示しています。これに対しBのポイントは、ファンが出しうる最大の静圧値を示し、最大静圧と呼ばれています。ただし、ファンの実際の使用状態を考えますと、最大風量 時や最大静圧時に使用されることはほとんど無いと考えられます。このため、最大風量 や最大静圧値はファンの仕様値として使われているものの、あくまで特性比較のための基準値にすぎないと言えます。

戻る

製品を選ぶ

ページの先頭へ戻る