AZシリーズの基本的な機能について説明した簡易マニュアルです。機能の詳細については取扱説明書(機能編)をご確認ください。

当コンテンツの対象製品は、AZD-A/AZD-C/AZD-K/AZD-AD/AZD-CD/AZD-KD/AZD-AX/AZD-CX/AZD-KXです。

ASG・BSG:現在位置を知らせる

ASG出力は、モーターの運転に対応してパルスを出力します。ASG出力のパルス数を数えると、モーターの位置をモニタできます。モーター1回転あたりの出力パルス数は、電源投入時の分解能に依存します。BSG出力は、ASG出力に対して90°の位相差があります。ASG出力の立ち上がり時に、BSG出力の出力レベルを検出すると、モーターの回転方向を判別できます。

重要

ASG出力、BSG出力は差動出力です。外部機器の入力回路は、差動出力に対応するものを接続してください。

補足

ASG出力、BSG出力はモーターの動きに対して最大で0.1 msの遅れがあります。停止位置の確認用として使用してください。
100Ω以上の終端抵抗をラインレシーバの入力間に接続してください。
ページの先頭へ戻る