Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

Q&A

製品カテゴリ: ファン&サーマルマネジメント

機種・シリーズ: プロペラファン

内容: 使用方法・設定方法 、設置方法・取り付け方法

Q&A No.: 69

Q.
装置を設置しようとしている場所で、ファンの吐出口に面して壁ができてしまいます。ファンの吐出口と壁との距離はどの程度必要ですか?
A.
ファンを設置する場合の目安として、吐出口は壁から100mm以上離して使用することをおすすめします。
下図はファンの吐出側に壁を設置し、ファンと壁との距離がファンの最大風量へ及ぼす影響を測定した実測データです。
当社の特性が異なった製品を取り上げ、ファンの吐出口を壁に近づけた場合の最大風量を無負荷時の最大風量との割合で示しています。ほとんどのファンは距離が100mmぐらいで特性への影響が100%なくなっていることがわかります。

サポート/お問い合わせ

  • お客様ご相談センター
  • Q&A
  • メールでのお問い合わせ
  • 最寄りの支店・営業所

製品を選ぶ

ご購入/お見積

  • オリエンタルモーターWEBショップ
  • 電話・FAX・メールでのご注文・お見積
  • モーター品名から選ぶ ケーブル選定ツール
  • 総合カタログのご請求
  • 最新情報をお届けします メルマガ・情報誌
  • オリエンタルモーターWEBサイト 活用ナビ
  • ORIM VEXTA オリムベクスタ株式会社
  • ソリューション事例・活用提案
  • 技術サポートツール
  • 教えて!照代さん
  • おりろぐ
  • 動画ライブラリー