Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

Q&A

製品カテゴリ: AC小型標準モーター

機種・シリーズ: 電磁ブレーキ付モーター

内容: 機能・特性・仕様・外形図

Q&A No.: 246

Q.
電磁ブレーキ付モーター3RK15GN-AW2MJとギヤヘッド3GN100Sを使用していますが、この組み合わせにおける保持力はどれくらいですか?
A.

ギヤヘッド軸の保持トルクは次の計算式にて算出します。

保持トルク = モーターの静摩擦トルク × ギヤヘッド減速比

したがって、今回の場合は次のようになります。

モーター静摩擦トルク 80mN・m × ギヤヘッド減速比 100 = 8N・m

ただし、計算した値がギヤヘッドの許容トルクを超える場合、保持力として使用できるのは許容トルクまでとなります。
今回の場合は、3GN100Sの許容トルクは5N・mになるため、保持力は5N・mとなります。

また、減速比10の中間ギヤヘッドを使用した場合、速度が遅くなり計算上トルクも上がりますが、ギヤヘッドの許容トルク以上の負荷をかけるとギヤヘッドの寿命を縮めたり、破損にもつながります。そのため、中間ギヤヘッドを使用した場合でも保持力として使用できるのは許容トルクまでです。

サポート/お問い合わせ

  • お客様ご相談センター
  • Q&A
  • メールでのお問い合わせ
  • 最寄りの支店・営業所

製品を選ぶ

ご購入/お見積

  • オリエンタルモーターWEBショップ
  • 電話・FAX・メールでのご注文・お見積
  • モーター品名から選ぶ ケーブル選定ツール
  • 総合カタログのご請求
  • 最新情報をお届けします メルマガ・情報誌
  • オリエンタルモーターWEBサイト 活用ナビ
  • ORIM VEXTA オリムベクスタ株式会社
  • ソリューション事例・活用提案
  • 技術サポートツール
  • 教えて!照代さん
  • おりろぐ
  • 動画ライブラリー