Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

Q&A

製品カテゴリ: ステッピングモーター

機種・シリーズ: ARシリーズ

内容: 使用方法・設定方法

Q&A No.: 259

Q.
ステッピングモーターユニット αSTEP ARシリーズ 位置決め機能内蔵タイプをModbus制御で動かします。
モーターを動作させたい場合は、どのレジスタアドレスを変更すると動作しますか?
A.

動作コマンドのドライバ入力指令(レジスタアドレス 007Dh)を使用します。
ドライバ入力指令の出荷時の設定は次の通りです。

  • NET-IN0:M0
  • NET-IN1:M1
  • NET-IN2:M2
  • NET-IN3:START
  • NET-IN4:HOME
  • NET-IN5:STOP
  • NET-IN6:FREE
  • NET-IN7:未使用
  • NET-IN8:MS0
  • NET-IN9:MS1
  • NET-IN10:MS2
  • NET-IN11:SSTART
  • NET-IN12:+JOG
  • NET-IN13:-JOG
  • NET-IN14:FWD
  • NET-IN15:RVS

<連続運転をおこなう場合>
NET-IN14(FWD)またはNET-IN15(RVS)のいずれかのビットを1にする。
停止する場合は0にする。

<位置決め運転(データ選択)をおこなう場合>
NET-IN0(M0)、NET-IN1(M1)、NET-IN2(M2)のビットを0、1によりデータ選択をおこない、NET-IN3(START)のビットを1にする。

<位置決め運転(ダイレクト位置決め)をおこなう場合>
NET-IN8(MS0)、NET-IN9(MS1)、NET-IN10(MS2)のいずれかのビットを1にする。

<原点復帰をおこなう場合>
NET-IN4(HOME)のビットを1にする。

製品を選ぶ