Orientalmotorオリエンタルモーター株式会社

Q&A

製品カテゴリ: ステッピングモーター 、電動アクチュエータ

機種・シリーズ: AZシリーズ、電動アクチュエータ AZシリーズ搭載

内容: 機能・特性・仕様・外形図 、選ぶ・探す

Q&A No.: 306

Q.
AZシリーズのパルス列入力タイプと位置決め機能内蔵タイプの大きな違いは何ですか?
A.
大きな違いは以下の2点です。

1. 対応インターフェイスの違い

1)位置決め機能内蔵タイプ
①位置決め機能※1②RS-485通信※2

2)パルス列入力タイプ
①パルス列制御②位置決め機能※1

※1
位置決め機能とは、データ設定ソフトやデータ設定器を使用して予め運転データをドライバに設定しておき、上位からデータNo.の選択やSTARTを入力して駆動する方式のことです。
外部のパルス発振器は不要になります。
※2
ネットワークコンバータ経由でのFAネットワーク制御やRS-485(Modbus)通信での制御をご検討の場合は、位置決め機能内蔵タイプをお選びください。

2. 入力点数の違い

タイプ
入力点数
位置決め機能内蔵タイプ
10点
パルス列入力タイプ
6点
ステッピングモータードライバの「パルス列入力タイプ」と「位置決め機能内蔵タイプ」の違いについては、おしえて!照代さんでもご紹介しています。

サポート/お問い合わせ

  • お客様ご相談センター
  • Q&A
  • メールでのお問い合わせ
  • 最寄りの支店・営業所

製品を選ぶ

ご購入/お見積

  • オリエンタルモーターWEBショップ
  • 電話・FAX・メールでのご注文・お見積
  • 総合カタログのご請求
  • 最新情報をお届けします メルマガ・情報誌
  • オリエンタルモーターWEBサイト 活用ナビ
  • ORIM VEXTA オリムベクスタ株式会社
  • おすすめ製品や活用事例 製品トピックス
  • 技術サポートツール
  • 教えて!照代さん
  • おりろぐ
  • 動画ライブラリー